ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

スロカイザー

悪魔が来りてスロを打つ

記事一覧へ

公開日: 2021/06/21

 

亀、亀、亀と最近は『パチスロガメラ』ばかり打っている。

 

ガメラの魅力を一言で言うと「BIGに当たれば500枚」これに尽きる。苦労してようやく突入したATが数百枚で終了…そんな経験が多いので、BIGに当たれば目標の8割ぐらいは達成という判りやすいゲーム性に安心感を覚える。

 

ただ、ガメラばかり打っていると、どうしても他の機種に触れる機会が減ってしまう。人間の身体は1つしかない。どんなに努力しても分裂することはできない。どんなに頑張っても1日は24時間で、ホールの営業時間にも限りがある。好きな機種を好きなだけ打って打ち尽くすというプレイスタイルに魅力を感じるが、やはり新台には触れておきたい。

 

今どんな機種が登場しているのか、どの機種が人気なのか、どんなゲーム性になっているのか。それらを手っ取り早く知るには、実際打ってみるのに限る。

 

ということで、心をデビルにしてガメラ以外の新台を打つことにした。

 

では、何を打つべきか。真っ先に思いついたのはパチスロ 鉄拳4デビルVer.

 

SNS上では爆裂or爆死と両極端な結果が目に入る。万枚出しているスランプグラフを見て羨ましく感じるも、一度もATに入らず奈落の底に落ちているグラフも少なくない。まさに天国or地獄。

 

嫌いではない、そんな荒々しいゲーム性。もちろん、恐怖を感じないと言えば嘘になるが、私の好奇心はそれ以上あった。

 

悪魔は急げとホールへGO。まずはガメラを少し打って、満足したところでヤメ。出玉を持って鉄拳デビルに移動。

 

 

 

 

おどろおどろしい下パネルを見て緊張感を覚える。

 

鉄拳デビルはいわゆる突破型のAT機なのだが、CZ突破から入るATよりも有利区間リセット時に移行するデビルゾーン中にフリーズを引いて入るATのほうが破壊力は抜群。故に、この機種の魅力はデビルゾーンにあると言っても過言ではないだろう。

 

デビルゾーンは100G+α継続するフリーズ高確率状態で、フリーズ当選率は現在(6月20日現在)不明だが、なんでも約7回に1回の確率でフリーズに当選する模様(設定1)。詳細は判らないが、デビルゾーン中は毎ゲーム1/700~1/800ぐらいの確率でフリーズに当選するということだろうか。それならば、確率は高くないけれど現実的だ。

 

絶対にフリーズしてやる。今日はフリーズするまで帰れまデビル。

 

…ということを本当にやったら血を見そうな気がしたので、とりあえず、ATに入るまでは打ちたい。そんなハードルをビックリするぐらい下げて実戦開始。

 

 

 

 

中ハマリして、500GぐらいでCZに当選。CZはみんな大好き3戦突破でAT突入というタイプで、今回の継続率は61%だった。

 

決して、簡単とは言えない数字。だが、この日の私は何故か突破できる気がした。調子が良いわけでもないのだが、今日なら突破できる気がした。根拠は何もないがイケる気がした。

 

 

 

 

気がしただけだった。

 

一応、3戦まで継続したが最後の最後でダメだった。まるで私の恋愛のよう、詰めが甘い。

 

CZスルー後も有利区間は継続したので、デビルゾーンには移行せず。噂には聞いていたが、有利区間ギリギリまでなかなかリセットはしてくれないようだ。

 

 

 

 

本日2回目のCZは200G手前で当選。継続率は51%とかなり無理めな数字。

 

だが、この日の私は何故か突破できる気がした。調子が良いわけでもないのだが、今日なら突破できる気がした。根拠は何もないがイケる気がした。

 

 

 

 

気がしただけだった。

 

一応、3戦まで継続したが最後の最後でダメだった。まるで私の人生のよう、詰めが甘い。

 

本日3回目のCZは300Gぐらいで当選。継続率は再び絶望色濃厚の51%。51%を簡単に通すことができるのなら、星矢海皇やRe:ゼロで苦労しない。今頃はパチスロ御殿を建てている。普通に考えるとそうなのだが、この日の私は何故か突破できる気がした。根拠は何もないがイケる気がした。

 

 

 

 

本当にイケた。私の美貌のようにイケてた。51%を通すとは流石私と自画自賛。

 

CZ経由で突入した場合は、デビルインパクトで初期ゲーム数を決定する。その平均ゲーム数は怒涛の224G。きっと、神懸かり的な運がなくても大量上乗せに期待できるということだろう。

 

 

 

 

平均以下で終了。この時点で嫌な予感しかしなかった。

 

 

 

 

私の予感は全然あてにならない。サクっと+50G。

 

 

 

 

そして、サクっとAT終了。私の予感はあてになった。

 

一応、後乗せもあったが焼け石に水だった。ATの期待獲得枚数は約1600枚とのことなので軽く絶望した。

 

 

 

 

だが、ここで有利区間がリセットされてデビルゾーンへ移行。ここからが本番だ。

 

フリーズに当選すれば、ATの初期ゲーム数は鉄拳アタックで決定する。その平均は360Gらしい。そうなれば、完走は射程内。完走すれば、当然、有利区間はリセットされるのでAT後は再びデビルゾーンへ。そして、再びフリーズを引いて………。

 

なんて夢が広がるエンドレスワルツ。

 

もちろん、そんな簡単に物事は進むハズがない。もし、そんなに自分の思い通りになるのなら、私は既に結婚している。普通に考えると無理そうなのだが、この日の私は何故かフリーズが引ける気がした。

 

 

 

 

気がしただけだった。

 

とりあえず、初打ちの目標は達成したのでここでヤメ。出玉を持ってガメラに移動して、満足したところで実戦終了。

 

【鉄拳デビル初打ち感想】
肝心のフリーズが引けなかったので保留。絶対に一度は引いてみたい。あと、ガメラはやっぱり面白い。

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ