ヘルプ

来店レポート

icon

でるでる益子店の来店レポート

店舗詳細
でるでる益子店

実施店舗:でるでる益子店

実施日:2018/03/11 09:00〜22:30

REAL取材

でるでる益子店

 

3月11日、栃木県芳賀郡益子町にある「でるでる益子店」にて、REAL取材をおこなった。

明るい雰囲気が感じられる店内には、イキイキとした表情で遊技をおこなうプレイヤーの姿があった。

 

14時半頃の4円パチンココーナーを見てみると、新台「デジハネCRA蒼天の拳天帰」や「CRヱヴァンゲリヲン 2018年モデル GOLD Impact」などが活況。狙い通りという表情のプレイヤーの姿もあり、まだまだ勢いが伸びそうな気配があった。

「CRペルソナ4 the PACHINKO 99Ver.」や「CRフィーバーKODA KUMI LEGEND LIVE Sweet ver.」などの甘デジ台も盛り上がりをみせ、各々、一喜一憂し楽しんでいたように思う。

 

1.54円パチンココーナーをチェックすると、「CR牙狼GOLDSTORM翔」や「CR真・花の慶次2」などの注目が高い。抜群の存在感を放つプレイヤーもみられ、その遊技に引きつけられるようにシマ全体が活気づいていくのを感じることができた。

 

1円パチンココーナーで遊技を楽しんでいるプレイヤーも多く、フロア一帯の雰囲気は明るい。なかでも、「CR金田一少年の事件簿〜地獄の傀儡師〜」や「CRスーパー海物語IN JAPAN」などの支持が厚く、シマ内でたくさんの笑顔を目撃している。

 

パチスロコーナーを確認すると、ジャグラーシリーズが盛況。「ニューアイムジャグラーEXーKT」、「ハッピージャグラーVII」など、プレイヤーの期待に応えている台で、じっくりと楽しめている様子も伝わってきた。

 

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」や「アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-」も高稼働を誇っており、プレイヤーは機種の持つ面白さを味わえていたことだろう。

ほかに、「マジカルハロウィン5」や「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」なども微笑ましい状況。各人とも機種の特徴をうまく活かし、満足感を得られていたようだ。

 

広々としたレストスペースでは、新聞やマンガ本、マッサージチェアなどが置かれ、ゆっくり休息できる設備が整っていたことも印象に残っている。

ホール内はこまめに清掃が行われているため、遊技台の周りや通路などもすみずみまで清潔感があった。さらに、スタッフはテキパキとした動きで接客スキルも高く、プレイヤーと親しく談笑するなど、誰もが笑顔になれる要素がたくさん存在していると感じた。

あらゆる側面から「でるでる益子店」の魅力を体感できた今回のREAL取材。同店に輝く数多くの魅力を、来店した多くの人たちが体感できたことだろう。

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ