ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/09/11 10:00〜22:45

英雄の軌跡

ついに20回目の実施を迎える!

 

 

9月11日(水) 123+N東雲店

 

 

 

 

平成31年2月11日に初めて実施して以来、コンスタントに英雄を送り出してきた「123+N東雲店」。

 

ついに同店では20回目となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

 

 

 

この日は朝から188人が集結。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは孔明がゲストとして来店した。

 

 

 

 

これだけの回数をこなしているにもかかわらず、高いレベルで英雄を送り出しているのは、さすが「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を引っ張ってきた存在でもある。

 

 

 

 

今回も必ずやその期待に応えてくれるであろう。

『Re:ゼロ』が抜群の安定感を披露!

パチスロでは、『Re:ゼロから始める異世界生活』が前回に引き続きその実力を見せつけた。

 

 

 

 

19台のうち実に16台がプラスで、全台差枚数は+39,500枚

 

 

 

 

相変わらずの安定感に出玉力の高さも披露。

 

 

 

 

さすがは6号機のエースといえよう。

 

それに次ぐ活躍を見せたのが『押忍!サラリーマン番長』。

 

 

 

 

7台中4台がプラスで全台差枚数は+15,885枚を記録。

 

まだまだ頼りになる男だ。

 

定番の『ジャグラー』シリーズでは、『アイムジャグラーEX-AE』が目立っていた。

 

 

 

 

24台中12台がプラスで全台差枚数が+12,325枚

 

 

 

 

ツボにはまった時のパワーはAタイプらしからぬものがある。

 

安定感の高さが目立ったのが、『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2』。

 

 

 

 

5台中4台がプラスで全台差枚数は+11,105枚をマーク。

 

 

 

 

同じく安定感抜群だったのが『HEY!鏡』。

 

 

 

 

5台すべてがプラスで全台差枚数も+10,748枚と優秀。

 

 

 

 

何より、平均回転数が9000Gを越えているのが素晴らしい。

 

台を信じてぶん回した結果か。

 

その他では、『OVER-SLOT「アインズ・ウール・ゴウン 絶対支配者光臨」』、『アレックス』、『パチスロ攻殻機動隊S.A.C2ndGIG』、『パチスロ鉄拳4』、『パチスロ セイクリッドセブン』が盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、453台中188台がプラスで、トータルの差枚数は+145,359枚という結果だった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

新しい『北斗』が存在感をアピール!

パチンコでは、『P北斗の拳8覇王』が盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

『北斗』シリーズの新たな顔としての活躍にも期待がかかるところだ。

 

その他では、『ぱちんこCR真・北斗無双』、『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』、『Pリング バースデイ 呪いの始まりFRX設定付』などの人気機種が、しっかりと期待に応えていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

かくしてキリ番の20回目でも、いつもと同じように英雄を送り出すことに成功した。

 

2年目も実に楽しみである。

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ