ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

『沖ドキ!GOLD』他12月のパチスロ新台性能をざっくり評価【新台スペックナビ(パチスロ編)】

特集一覧へ
12月のパチスロ新台の性能を、ひと目でわかる分布図とチャートでざっくり分析。自分好みのマシンを探すナビゲーションツールとして活用してみよう。

更新日: 2022/12/16

 

12月新台スペックナビ バナー

 

 

早いもので2022年も残すところあとひと月。今年も多数の新機種がデビューしたことは、打ち手としては嬉しい反面、次々と出てくる新台に情報のアップデートが追いつかない…なんてこともあっただろう。そんな悩めるプレイヤーのために存在するのが本特集。毎月、数多く導入される新機種のスペック傾向や特徴をざっくり分析して、お目当てのマシンをいち早く探すためのサポートをしていく。

 

今回は今年のラストを締めくくる12月後半導入機種をメインに紹介。くしくも人気の沖スロシリーズ2タイトルが同時にホールデビューするぞ。

 

 

12月導入パチスロ機種の性能をスペック分布図でチェック!

 

12月新台スペックナビ 分布図

機種名リスト(カッコ内はスペック分布図内の略称)
後半(19日)導入機種
 沖ドキ!GOLD・沖ドキ!GOLD-30(沖ドキ!GOLD)
 もっと!チバリヨ-30(もっと!チバリヨ)
 パチスロ 真俺の空(真俺の空)
前半(5日)導入機種
 HEY!エリートサラリーマン鏡(サラリーマン鏡)
 パチスロ幼女戦記(幼女戦記)
 パチスロ這いよれ!ニャル子さん(ニャル子さん)

※機種名をクリックすれば個別の5段階チャートに飛びます。

 

>スペック分布図の見方はコチラ<

 

12月の導入機種は全部で7機種(『沖ドキ!GOLD』は25パイと30パイあり)。分布図で濃い青の表示になっている機種が後半(19日)導入となる。

 

前半導入機種に関してはコチラを参考にしてもらうとして、まずは分布図中央付近に位置する沖ドキタイプの2タイトルに注目したい。

 

『沖ドキ!GOLD(-30)』は6.5号機仕様になり、さらに新モード「金ドキモード」搭載で連チャンモードの性能がシリーズ最高峰となっている。有利区間や2400枚上限を気にすることなく打てる、初代ライクな『沖ドキ』だ。

 

一方の『もっと!チバリヨ-30』は『チバリヨ』の後継機。モードごとにゲーム数天井が存在・連チャンモードのループ率アップといったチューンナップがほどこされているので、前作と同じかそれ以上の出玉の鋭さを見せてくれるだろう。ちなみに、25パイも年明けに導入される。

 

この2タイトルは仕様が似ているので、「どちらを打つべきか」は好みの問題といって良さそう。現時点では判断材料がやや乏しいが、例えば初期投資を抑えたいから初当り確率やベースが『沖ドキ!GOLD』より高い『もっと!チバリヨ』を選ぶなど、重視したい点から決めるのもいい。

 

最後に紹介する『パチスロ 真俺の空』は、純増約2.6枚/GのATで出玉を獲得していくタイプ。ATはゲーム数上乗せに特化した仕様で、上乗せがすべて特化ゾーンになる上位ATも用意されている。ATの初当り確率は高めなので、何度か初当りを射止めて爆発の機会をうかがう…といった感じになるだろう。

 

これにて今年の新台はすべてが出揃った形に。続く5段階チャートもチェックして、年末年始をどの台と過ごすか決めてほしい。

 

 

>5段階チャートの見方はコチラ<

 

 

12月後半(19日)導入のパチスロ機種を個別に分析!

12月前半(5日)導入のパチスロ機種を個別に分析!

 

12月新台スペックナビ HEY!エリートサラリーマン鏡12月新台スペックナビ HEY!エリートサラリーマン鏡 5段階チャート

  【スペック詳細はコチラ】

 

 

12月新台スペックナビ パチスロ幼女戦記12月新台スペックナビ パチスロ幼女戦記 5段階チャート

  【スペック詳細はコチラ】

 

 

12月新台スペックナビ パチスロ這いよれ!ニャル子さん12月新台スペックナビ パチスロ這いよれ!ニャル子さん 5段階チャート

  【スペック詳細はコチラ】

 

 

↓↓バックナンバーはコチラ↓↓

7月新台スペックナビ パチスロ 記事リンク

8月新台スペックナビ パチスロ 記事リンク

9月新台スペックナビ パチスロ 記事リンク

10月新台スペックナビ パチスロ 記事リンク

11月新台スペックナビ パチスロ 記事リンク

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ