ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

塾長

公開日: 2015/08/12

サーフィンは立てる程度だし、アナログ盤のスクラッチも嗜む程度だし、料理だって湯を注ぐことしかできないし、さらに言うならクンニはまったくできませんから、俺にはこれといった特技がないと思います。

 

 以前はチェリー解除が得意だったので、履歴書の特技の欄にはチェリー解除と書いていましたが、それも最近はサッパリというか、これだけ負けていますからね。パチスロは特技とは真逆に位置する不得手としたほうが自分でもしっくりくるし、皆さんも納得が行くのではないかと思います。

 

 その不得手を仕事にしている俺もどうかしていると思うのですが、この日はバイオのリセットっぽい台を掴みまして俄然やる気だったのです。無論、リセットっぽいという表現からもお分かりの通り、リセットである確証はどこにもありません。強いて挙げるとするなら前日出ていなかった、朝イチにチャンス役を引いていないのに上位ステージ移行した、この二点ですが、結果的に100G手前で当ったのでこれはもうリセットでいいと思います。いや、誰がなんと言おうと俺はリセットと決め付けます。

 

 前日凹み台のリセットとくれば、いくら後ろ向きな俺でも上げと予想します。1セットを颯爽と駆け抜け、ジャグのバケにも劣る獲得枚数で終わったとしても6に上げられたんじゃないかと期待します。

 でも、次の当りがこれじゃ説得力ありませんよね。分かりました。俺、次からは履歴書の特技の欄に村一番のゴミ台を掴むことと書きます。はい、おしまい。

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ