ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ケンタブリトニー

第22回 動揺~お前の好きだったチャイニーズティー~

記事一覧へ

公開日: 2018/04/23

『キレイ目な女性はお酒飲んだら、大体潮を吹く!』



はい、おはこんばんちわ!ケンタブリトニーです!

上は実話アルアルなので良かったら合意のうえ試してみてくださいね!

 

さぁいよいよボートバカ一代の後編がアップされましたよ!

ヤバイです。はっきり言ってヤバイです。
自分達でこういってしまうと、安っぽく聞こえてしまうかも知れませんが、完全に、

『神回』

となっております。手前味噌ですが本当に『神回』としか言いようがありません。


今回ひっそりと僕も出ております。
是非とも前編を見てない方は前編から見てください!
後編がもっともっと楽しくなります!

 


前編

 

後編

 

 


今回は#2のボートバカ一代の裏側をお伝えしようと思ったのですが、『神回』過ぎてまだネタバレするのはあれだと思うので急遽内容変更をして『神』繋がりと言うことで、

 

 

 

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-』について紹介したいと思います。

 

 

 

 

今年に入ってたくさん打っているのですが、まー楽しいんですよね。
去年はあれだけ引けなかったGODも今年は約1/1000位で引けていますし。

 

 

 

なので今回はあまり打ったことない方に向けて、どれだけ楽しいか、そしてどれだけ偉大なのかをお伝えしたいと思います。
大好きな人は、あーわかるわかるなんて思ってもらえるとありがたいです。

 


まず、凱旋を敬遠される人に多いのが、

 


『凱旋はただの液晶を眺める機械』

 

 


という印象を持たれているのではないですか?

 


確かに何も知らないで打っているとただの数字が動いてるだけと思われがちですが、中身がわかるとモード推測が出来て叩き所がこんなにもたくさんあるんです!

 


むしろ、叩き所が熱すぎてしばらく台の前で動けなくなることすらありますからね。
しかも、ゴッドシリーズには、オカダカズチカのレインメーカーよろしくの一撃必殺、

 


 

『GOD 揃い』

 


というものが毎ゲーム1/8192で抽選をされてるので、僕に言わせたら毎ゲーム叩き所だと思っています。

でも、その領域にたどり着かなくても今回は最低限の叩き所を説明したいと思います。

 


まずは、

 


『モードを推測しつつ叩き所を探れ』

 


凱旋には、おおまかに言うと

 

・低確
・通常
・天国準備
・天国

 

と4つのモードがあります。


モードなんてよくわからないと嘆いていても何も始まらないので、最低限このモードを示唆する液晶の出目は覚えましょう。
簡単ですから!

 

ぶっちゃけ詳しく覚えた方がより楽しいのですが、それはゆくゆく覚えてもらううとして今回は誰にでも覚えられる簡単なやつを書きます。

 


これですら覚えるのがダルい人は、パチスロ向いてないと思って置いていくので悪しからず。

 


低確→液晶がほとんど黄色い数字

通常→液晶の1番左が黄色で中と右が赤い数字

天国準備→液晶の数字が赤い。山の上に神殿があるあまりいかないステージにいる

天国→キンキンする上に、何か液晶に偉そうなVや7の図柄がたくさんあり、ステージが綺麗な神殿の目の前

 


とりあえず打ったことない人はこれだけでも知って打ちに行くだけで10倍楽しめると思います。


そもそもモードとはなんぞや?
と思った方に簡単に説明をすると、


『天国に行けば大体1/33で当たるモード』


なのでレア役を引いて、天国を目指してモードをあげていくのですね。
しかも、そこそこモードアップ契機がわかりやすい為、上の液晶との数字の兼ね合いで自分がどこにいるかわかりやすいんですね。

ただし、1つ注意をしなきゃならないのがレア役を引くとフェイク前兆が起きるんです。
このときもキンキンするため、もしかしたらいいモードに上がったのか?
なんて思ってしますんですよね。

 

凱旋プロになると、前兆ゲーム数が17ゲーム超えたからこれは激熱じゃねーか? と思えるんですけどこれはもっと好きになってから覚えてくれれば結構です。


では、初心者がどうすればモードアップしたか判断するかというとですね。
こんな時に役に立つ機能がが凱旋にはついているんですよ。


『モードアップするときは風が吹く』


もちろん吹かないで上がる事もありますが、これを覚えておけば明日からでも凱旋を打てます。
レア役を引くと左から右に風が吹く時があります。


このときのレア役に注目してください。

リプレイ系なら問答無用でモードアップ確定

斜め黄色7なら約30%でモードアップ

中段黄色7なら約85%でモードアップ

するんですね。

このとき何も引いてないのに、キンキンして液晶にも赤い数字が沢山来てるときなら天国に上がった可能性大ですよね。

あとは、1/33で当選させるだけ!
コレがまず1つの叩き所です。
ここからは液晶とにらめっこをして、この後に続くヘブンを目指して、全神経を注いで叩いてください。


『今後一生ジャグラーで1G連しなくてもいいから当たってくれ!』


って位の意気込みでレバーをしーっかり叩いてください。


そこで上手いこと刺せた時にはアナタの脳ミソがアドレナリン、ドーパミンで溶けること間違いしですから。

しかも、天国で当たったGGは最低25%でループ抽選をしてるので天国らしき所で当たった場合、VVV揃いをしなくて普通に数字が揃ったあとのベットボタンも叩き所です。


何故ならば液晶上部に設置してるGOD GAMEと書いてある所が青か黄に光るだけで2セット確定なんですよ。
最初の関門を突破しただけで夢が広がりまくりです。


天国からの当たりは最低25%ループといいましたが他にも継続率があり、もしかたら高ループを拾ったのか?
これが謎連をして万枚いっちゃうのか?

なんて事も想像でき、このときも脳ミソが溶けます。
なので、モードはある程度覚えておくだけで全然楽しさが違うと思います。


『叩きどころは常にある通常時にもGG中にも』


こういうタイプの台ってモードが上がらないとつまらないと思われがちですが、モードが上がらなくても叩き所だらけなんです。

何故なら通常時レア役以外にも、黄7、青7が3連チャンするだけで抽選しちゃってるんです!

大雑把に言うと、

 

黄7が3連すると20%でGGに当選

黄7が4連するとGG確定

黄7が5連すると何と最低66%ループのGG が当選します!

 

そして、6連以降はGGが上乗せされる上に、こちらも66%ループの継続率を持ってるのです。
天井以外で一番のアメグレチャンスなんです!



一方青7の場合はと言うと、
3連で5%~30%、4連でG-STOP確定、5連でG-STOP×2個以上確定な上にGG確定、6連でG-STOP、GGを1つずつ上乗せ


とこれも夢がありますね
特に3連目で当たった場合は高設定の可能性もグッとアップしちゃいます。
なので、青7、黄7が来るだけで2連目を意識し、2連したら3連目を意識すると、通常時も叩き所しか無いんです。


そして、旨いことGGをゲットしたならば、GG中は一番の叩き所だと思います。

何故かと言うと、


『黄色7が5連するだけで1セット上乗せ確定!』


なんです。


黄7の確率は『1/4』。


黄7が4連したら次のレバーで

『1/4』


でジャグラーのBIGと同じ枚数とれるんですよ!こんなの漏れますよね!
いや、漏れない方がおかしいと思いますね!

さらには、G-STOP中も、SGG中も叩き所です。
ここら辺は上級編なので今度説明をしたいと思います

 


せっかく少し凱旋に興味を持ってもらったのに、

 


『黄7はルーティンで連チャンする』

『G-STOPの鏡のトレンドは1コマ半スベり』

『黄7×5連するときのレバーオンはハナハナのそれと同じで叩ききる前に7のナビがでる』

『狙うゴッドと無意識化のゴッドがある』

『泣けるアメグレ、泣けないアメグレ』

 


なんて言っても複雑過ぎて興味を無くすと思うので今回は説明は止めておきます。

とりあえず皆さんは、モードと叩き所を覚えてホールに行って、凱旋をどんどん好きになってください。
そして、常にどのタイミングでも、

 


1/8192で神の抽選をしてる!

 


事を心に刻み混んでレバーを叩いてください!!

そして、レバーを叩く時は是非この神の右手を持つこの男、

加藤鷹

 


式のゴッドハンドを真似しちゃってください!
ぶっちゃけ僕が今年GODを引けるようになったのは、



レバーを女性に見立てて叩く!

 


ようになってからなんです!

 


加藤鷹式は右の人差し指、中指
ケンタブリトニー式は右手の中指、薬指

 


なので皆様も是非是非ホールで周りの冷たい目線の中、凱旋を吹かせまくりましょう!!!

 


ちなみにホールで下からクイッとやる時はさすがの僕ですら恥ずかしいので悪しからず。


つづく。

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ