ヘルプ

来店レポート

icon

エクス・アリーナ東京の来店レポート

店舗詳細
エクス・アリーナ東京

実施店舗:エクス・アリーナ東京

実施日:2021/12/23 10:00〜22:40

英雄の軌跡

「Over the X」のコンセプトに秘められた強く揺るぎのない想いを美穂&エンジェルスが体感!

 

澄んだ青空が広がっていた12月23日(木)、早朝から東京都墨田区に続々と人が集結しつつあった。

 

その目的は1つ。

 

この日、6年目を迎えるエクス・アリーナ東京の集大成を見て、その恩恵に与ろうというもの。

 

 

ちなみに昨年の12月23日にもぱちタウン取材班は取材を実施しており、1000人以上が並ぶというミラクルが起きていた。

 

となればもちろん………

 

 

今年も開店前からこの大行列

 

ま、まさか2年連続の1000人オーバー!?

 

せっかくなので、列の最後尾から先頭までワープ体験してみよう。

 

 

長い、長すぎるってば!

 

それもそのはず、後で聞いたところによると、9時には並びが1000人を超え、抽選を〆切ったらしい。

 

常連さんはもちろん、例年の12月23日の盛り上がりを知っている近隣エリアのプレイヤーたちが、我も我もと砂糖に群がるアリのように(失礼!)集まっているのだろう。

 

なお、この日はエクス・アリーナ東京の誕生日ということでこの方々も遊びに来てくれました。

 

 

抽選から参加した美穂

 

ア~~~~ンド

 

 

3人のぱちタウンエンジェルス

 

ちなみに美穂の抽選結果は…

 

 

916番。チーン。

 

ハイ、撃沈。

 

総台数1171台の超大型ホールなので、台にあぶれることはないものの、打てる機種はかなり限られそう。

 

まぁそのあたりは持ち前のガッツで何とかするでしょう(無責任)

 

そうこうしている間に開店時間を迎え、今年も誕生日の開幕。パチパチ。

 

入場が始まりました。

 

 

さて、今年の誕生日ですが、実はコンセプトがあるとのこと。

 

そのコンセプトとは…

 

 

Over the X

エクスを超えて

 

そう、これまでのエクス・アリーナ東京を超越する

 

それこそがこの誕生日にかけた想いなのである。

 

というわけでみんなでXポーズジャンプ

 

 

茶番はこのへんにして、店内をパトロールしていきましょう。

 

広い休憩コーナー。

 

 

種類豊富な景品の数々。

 

 

会員さんが使用できるセルフカウンターも完備。

 

 

フロアMAP。

 

4パチ…510

1パチ…150

20スロ…481

5スロ…30

 

 

装飾もX

 

 

ここはクラブか?ミラーボール!

 

 

その頃パチンココーナーでは、美穂が『Pバジリスク~甲賀忍法帖~2』に着席していた。

 

 

そしてぱちタウンエンジェルスの3人も、お客さんのもてなしに余念がない。

 

 

ファンの方との写真撮影も。

 

まさに両手に花どころか、両手両足に花といったところか。

 

 

ここまで来たところで、ある疑問が頭の片隅に浮かんだ。

 

まだOver the Xしてなくね?

 

皆さんもそうお思いなのではないか。

 

なにせここまでの間でOver the Xしてるところといえば、Xジャンプくらいなもの。

 

リメンバーXジャンプ

 

だがご安心を。

 

まだ並び状況と店内の設備・装飾を紹介しただけ。

 

焼肉屋で例えるならばアミをセットして火をつけただけに過ぎない。

 

つまりまだタンもカルビもロースもビビンバも何1つ出てきていない状態。

 

というわけで、ここからは脂たっぷりのメニューをご堪能いただこうか。

 

まずはパチンココーナーの模様を召し上がれ。

 

直近で14台が導入されたばかりの新台『P新世紀エヴァンゲルオン~未来への咆哮~』。

 

 

まだまだ人気にまったく翳りの見えない『P牙狼 月虹ノ旅人』(24台)。

 

 

その他、

 

ぱちんこCR真・北斗無双』(15台)

P北斗の拳9 闘神』(15台)

P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』(15台)

Pスーパー海物語 IN 沖縄5』(15台)

P大海物語4スペシャル』(15台)

P大工の源さん 超韋駄天』(15台)

ぱちんこ 乃木坂46』(10台)

 

などの人気マシンたちも異様な盛り上がりを見せていた!

 

 

このままの勢いでA5ランクの和牛に匹敵するパチスロコーナーを楽しんでいただこうか。

 

まずは3日前に増設されたばかりの30パイコーナー。

 

 

13台が仲間入りした『沖ドキ!DUO』。

 

 

チバリヨ-30』(14台)

 

 

ハナハナ』シリーズ

 

 

30パイコーナーの力の入れ具合を見るに、これからに期待できる気配がプンプン。

 

そして30パイコーナーと双璧をなす人気を確立している『ジャグラー』シリーズ。

 

 

総台数125台の『ジャグラー』シリーズだけに、2022年も要注目なのは間違いなさそうだ。

 

その『ジャグラー』シリーズとタメを張る人気を博していた『押忍!番長3』もまだまだ活躍を見せてくれるに違いない。

 

強烈な右肩上がりスランプがそれを雄弁に物語っている。

 

 

これだけの盛り上がりと店内の状況、「これまでのエクス・アリーナ東京を凌駕した=Over the X」と言っても過言ではないように思うのだが、皆さんはどうお考えだろうか。

 

おっとすっかり忘れていたが、パチンコを打っていた美穂は、いつの間にかイエローブルゾンに袖を通し、お客さんとのコミュニケーション&情報収集を熱心に行なっていた。

 

 

そしてパチスロコーナーの状況に驚き、ノリノリで各コーナーを回る回る

 


 

それではラストは昨年と同じく、スタッフさんの働きっぷりを眺めながらお別れしよう。

 

 

ぜひ皆さんもご自身の目でOver the Xしたエクス・アリーナ東京をご覧になっていただきたい。

 

その際の合言葉は…

 

エ~~~ックス!!!!

 

 

おまけ

 

 

 

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

このページのトップへ