ヘルプ

来店レポート

icon

マルハン柏店の来店レポート

店舗詳細
マルハン柏店

実施店舗:マルハン柏店

実施日:2022/06/16 10:00〜22:45

英雄の軌跡

 

6月16日(木)マルハン柏店

 

※評価ptは「+千枚超1台につき1pt ÷ 台数」。つまり優秀台の割合となります。

 

今月も「マルハン柏店」にて「ヒーローズレポート」が実施された。連戦連勝を重ねる常勝店舗である同店には朝から多くのファンが足を運び、期待に胸を膨らませていたのが印象的だ。気になる結果を先んじてお伝えすると、パチスロ・パチンコともに快勝!敗北を知らないと言っても過言ではない同店だが、さっそく詳細データとともに、当日の様子を振り返っていこう!

人気機種が安定したパフォーマンスで活躍!

 

やはり人気機種である『押忍!番長ZERO』『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』の活躍が目立つなか、『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』の名前が多く連なっているのが鮮烈だ。それ以上に活躍した『パチスロ北斗の拳 宿命832番台+5,777枚も目を惹く内容で、多種多様なマシンが優秀台としてピックアップされているのも見逃せない。あらゆる機種にチャンスが用意され、ファンとしては打ちごたえのある状況だっただろう。

 

 

 

 

 

 

大きな特徴を挙げるとすれば、いずれの機種も6台横並びでまとまりのある出玉感を演出していた点だろう。中には903~908番台のような機種またぎも見られ、末尾番号にも意識した様子がくみ取れる。圧巻なのは『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』での8千ゲーム前後の消化、さらに2千枚OVERが多発する熱気を放ち、館内の盛り上がりに大きく貢献していた。

 

 

 

人気AT機だけでなく、沖スロ・ノーマル機の活躍にも注目していこう。『沖ドキ!DUO』では全台プラス差枚こと達成できなかったが、コンスタントなハイビスカスの輝きが見られた。『ファンキージャグラー2』も同様で、数字こそ恵まれてない印象だが、やはり回転数と差枚数が比例した結果がとなっている印象だ。この2機種も活気と熱気の底上げに貢献しており、ファンに笑顔をもたらした存在だと言えるだろう。

2機種で31万発OVERの大熱狂!

 

 

 

今なお衰えない人気を誇る『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』では、3万発OVERが3台発生しており、圧巻なのは122番台+53,690玉という記録だった。全体的に万発OVERが多発する状況は、遊技するファンたちが凄まじい熱気を感じられた環境だったに違いない。『P真・花の慶次3』も同様に、各台でまとまった出玉を獲得している。いずれもポテンシャルを存分に発揮し、今回の大勝は当然だったと言えるだろう。

勢いは衰えず!さらに加速する熱気に今後も注目!

 

敗北を知らないどころか、「マルハン柏店」の勢いや熱気は加速する一方だ。そう感じざるを得ない大勝を収めており、ファン諸氏は一度のみならず何度でも同店に足を運んでもらいたい。改めて結果をお伝えすると、総差枚数+43,800枚総差玉数+311,450玉という凄まじい記録が誕生した。今後もこのような結果を目の当たりにできるはずであるため、動向から目を離してはいけない…!

 

※記事内の枚数、差玉表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ