ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/04/11 10:00〜22:45

英雄の軌跡

春の陽気に誘われて345人が朝から集結!

 

 

4月11日(木) 123+N東雲店

 

 

 

 

長く咲いていた桜も、そろそろ散ろうかという4月半ば。

 

お馴染みの「123+N東雲店」で、第24回の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施された。

 

同店では早くも通算7回目の実施となるわけだが、それだけファンの支持を集めているからだろう。

 

この日も、気持ち良く晴れ上がった空の下、平日にもかかわらず300人を越す人が集結した。

 

 

 

並んでいる人の顔を見ると、皆一様に期待感にあふれた表情をしており、英雄になりたいという強い意志を感じた。

 

 

 

もちろん、その期待に応え続けているからこそ、皆がそんないい笑顔でいられるのだろう。

 

はたして、今回はどれだけの英雄に出会えるのであろうか。

 

    

『まどマギ』が奇跡のような出玉を見せる!

パチスロで、度肝を抜くパフォーマンスを披露したのが『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』だ。

 

 

17台中14台がプラスで、全台差枚数は驚きの+54,472枚

 

 

 

 

 

抜群の安定感と期待を大きく上回る出玉を見せてくれた。

 

まさに奇跡はここにあったようだ。

 

 

また、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』も好調で、11台中5台がプラスで全台差枚数は+7,179枚をマーク。

 

 

こちらもきっちりファンの期待に応えている。

 

『まどマギ』に続く活躍を見せたのが『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』。

 

 

 

10台中9台がプラスで、全台差枚数は+33,090枚と余裕の3万枚越え

 

 

あちこちでG級ハンターならぬ英雄たちが勝ちどきをあげていた。

 

そしてこちらも3万枚越えを達成したのが『政宗2』。

 

 

5台すべてがプラスで全台差枚数は+30,862枚という素晴らしい結果を残した。

 

 

 

 

奥州の独眼竜の名は伊達じゃない!

 

家庭ゲーム機から始まるメディアミックスで、一大コンテンツとなった「サクラ大戦」。

 

そのパチスロ版である『パチスロサクラ大戦〜熱き血潮に〜』も、主役級の大活躍。

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数も+16,528枚をマークした。

 

 

東京の桜はそろそろ散り始めているが、ホールのサクラはまだまだ満開だ。

 

そして人気シリーズならではの安定感を見せたのが『マイジャグラーⅢ』。

 

 

17台中なんと15台、まさに9割近い台がプラスという素晴らしい結果に。

 

もちろん、全台差枚数も+13,875枚と申し分なし。

 

 

『ジャグラー』シリーズを代表する実力を見せつけた。

 

 

 

その他の機種では、『沖ドキ!-30』『パチスロ バイオハザード リノベーションズ』『パチスロ ヱヴァンゲリヲン AT777』『パチスロ黄門ちゃま 喝』などが好結果を残した。

 

 

パチスロは435台中205台がプラスで、トータルの差枚数は+123,382枚と、10万の大台を突破。

 

いつ見ても、ここでは英雄たちが当然のように誕生しているのが素晴らしい。

 

元号が令和になっても、変わらず期待できそうだ。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

新台を中心に盛り上がりを見せる!

パチンコでは、新たにラインナップに加わった『P GOD EATER-ブラッドの覚醒-319Ver.』を中心に、『CRフィーバーマクロスフロンティア3』『ぱちんこCR真・北斗無双』などが盛り上がりを見せており、今回も十分満足できる結果だったといっていいだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ