ヘルプ

来店レポート

icon

ゼニスコートグランスロットの来店レポート

店舗詳細
ゼニスコートグランスロット

実施店舗:ゼニスコートグランスロット

実施日:2019/06/09 10:00〜22:45

真双龍

ゼニスコートグランスロット

「真双龍」の舞台となったのは、400台以上の遊技台が設置されているパチスロ専門店の「ゼニスコートグランスロット」。

ホールは1階と2階の2フロアで構成されており、どちらもたくさんのプレイヤーでにぎわっていた。サークル状や曲線状などのシマもあり、のびのびと遊技をおこなえそうな開放的な環境であったことも印象に残っている。

 

壱頭目の龍は…

 

遊技をおこなうプレイヤーたちをみていくと、隣同士に座って談笑しながらレバーを叩く姿やしっかりと小役を数えているシーンなど、さまざまな光景を目にした。多くのプレイヤーが満面の笑みを浮かべており、ひとりひとりが充実した時間を過ごせていたように思う。

随所で活気が感じられるなかで、とくに目立っていたのは「沖ドキ!-30」。

確認時は設置されている9台がつねにフル稼働であり、どのタイミングでみても大きな盛り上がりが感じられた。

カラフルなイスカバーとともに明るい表情のプレイヤーがズラリと並んでおり、感じられた雰囲気はとても華やか。思わず足を止めて眺めてしまうほどの鮮やかな光景が広がっていた。

華麗なパフォーマンスを披露する姿の多さも目をひかれたポイント。機種のポテンシャルを引き出しているようなシーンが何度も確認でき、うらやましさを覚えずにはいられなかった。

 

▼注目機種のデータ▼
合計差枚:約+21,000pt
平均差枚:約+2,333pt
平均回転数:約4,196G
出玉率:約118.5%
プラス台数:6台(全9台)
勝率…66.7%

 

▼「沖ドキ!-30」設定推測ポイント▼

高設定ほど、共通ベル確率が高い。状態を問わずにカウントできるため、設定推測の軸となる。

また、天国モード抜け後の引き戻しモード移行率にも設定差が存在。

200G以内の初当り確率にも注目しておこう。

 

ホール内は「沖ドキ!-30」を中心に、多くの場所が大盛況。いたるところでみられたプレイヤーたちのにこやかな笑顔が満足度の高さを物語っていた。

また、元気な挨拶をするスタッフも目にしている。呼び出しを受けたときなどのサポートも手際よくおこなっており、快適に遊技を楽しんでもらいたいといった思いが伝わってきた。

遊技面はもちろん、接客面や環境面などにも魅力を感じられた「ゼニスコートグランスロット」。活躍をする姿が多く、たくさんのステキなシーンに出会えた「真双龍」であった。

 

 

【DMMぱちタウン ピックアップ機種】

・沖ドキ!-30

 

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ