ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

たわわな幸に恵まれて~和歌山県アミューズ岩出が間もなく2周年!~

特集一覧へ
2周年を前に目が離せない有力ホールの全容をリサーチ!

更新日: 2019/04/18

4月8日(月)、間もなく2周年を迎える元気なホールが「あるよ」、との情報を頼りに、和歌山県岩出市へ桜前線と逆行する形で向かった。


和歌山城では桜まつりが・・・

この日は朝から快晴ピーカンだ。

普段の行いが良いからだ!嬉しく思いながら噂の真相「アミューズ岩出」へ、いざ参ろう!

 

到着すると同時に、思わずため息が出る。

総台数1033台を誇るだけあって、堂々とした店構え。

うむ、なかなかのものだ。

 

そして、野球やサッカーを堪能出来そうな広大な駐車場。

端っこには、陽炎まで見えたり見えなかったり。

既に訪れていたファンも、併設のローソンでドリンクを飲みながら余裕で待機。

コンビニ併設は、非常に便利だ。ポイント高し!

 

それにしても、オープンしてから間もなく2年経つというのに。まるでおろしたてのシャツのようにピッカピカで綺麗な佇まい。

綺麗な店舗は飲食店に限らず、期待感がン込み上げる。

 

期待に胸を膨らませながら、レッツリポート開始!

特別な許可を得て、オープン前の店内に入ると1033台を収めた巨大な体躯に圧倒される。

 

パチンコは4円が400台、1円が240台の合計640台。

 

白を基調に明るいパチンコエリア

そして、パチスロも20円が319台、5円が74台の合計393台というボリューム。

エキゾチックな、幾何学模様の絨毯が敷かれたパチスロエリア

 人気定番台も大量に配置されているので、多くのファンが楽しめる! 

さらに禁煙休憩スペース喫煙可能休憩スペースと独立しており、タバコを吸う人も吸わない人も快適に過ごすことが出来る。


禁煙ブース 


喫煙ブース

マッサージチェアも快適そうだ

おっと、店内に見とれているともう抽選時間だ。

 

メインゲート前には、熱烈なファンの長蛇の列が作られていた。

ここは岩出だが、月曜日とは思えない人出に驚きを隠せない。

 

笑顔で迎えるスタッフ。初々しさが眩しい   

抽選が終わって一息つくファン・・・

と思ったのも束の間。

再整列は、さらに人が増加しているような錯覚に陥る。

 

長い長い列は、地元ファンの期待感の表れだ。

これが4月28日の2周年、しかもゴールデンウィークともなれば、一体全体どんなファンタスティックな状況になってしまうのか?ファンが集まるだけに。

考えるだけで、しか眠れなくなりそうだ。

 

そして、いよいよ

オーンザート!

 

続々と入店していくファンは、まるでを得た魚のように店内へと吸い込まれる。

あっ

という間に、店内はあちらこちら、そちら?どちら?で遊技機という名のマシーンの咆哮がこだまする!

各台計数機付の1円パチンコも大人気!

パチンコは早々に『ぱちんこCR真・北斗無双』が、大当り!

瞬発力の高さで群を抜き、次々と玉箱タワーを建造中!

   

先行を許したものの、『CR大海物語4 』も続々と追い上げを開始。

魚介類を次々と揃えて、マリンちゃんの「おめでとう♡」コールが、リフレインしはじめる。


元気なスタッフがクルクルと動き回る

パチスロコーナーは、104台もあるジャグラーシリーズを筆頭に『ミリオンゴッド-神々の凱旋- 』『押忍!番長3 』、新台『Re:ゼロから始める異世界生活 』『パチスロ猛獣王 王者の咆哮 』もしっかり導入されている!

流石、1033台。キャパシティは、半端ない!

取材班メンバーの出汁タコおじさんもパンパンの店内で、てんてこまい!

あっちでペカリ、こっちでゴッドゲームとパチスロエリアも場が温まってきた。

芸人風に言うなら、つかみは
「OK牧場!」といったところか。ⓒガッツ石松

      

この分なら、午前中にも別積みがこんもり出来る事請け合い。

 

そして、1033台の店内は、空き台がまばらになってくる。

駐車場を見ると平面駐車スペースは元より、屋上もンに!

 

昼下がりとはいえ、平日なのに・・・。

駐輪場も漏れなくパンパン

          

これは一体・・・。

他府県民が知らないだけで、この日は和歌山県民だけの休日なのか?

後から後から人が来る!

 

いつの間にか出入り口には屋台まで!やっぱり、何かのお祭りか?

まるで、「アミューズ岩出店」の2周年前夜祭のように、店内もお祭り状態!

そう、例えるなら夏と盆が一緒に来たような、はたまた、クリスマスの後の正月のような、カーニバルとフェスティバルが同時に来たような、そんな驚きの光景に!
 

続々と『北斗無双』『海物語』シリーズを中心に、レッドカーペットが敷き詰められ、空き台は休憩での離席のみ!?

 

「アミューズ岩出店」内に、“つくしんぼ”や“タケノコ”のようにニョキニョキとそびえ始める“たわわ”なタワーに圧倒されつつ、ファンとスタッフの笑顔に見とれてしまう。

 パチスロコーナーも、一気に別積みRUSHアワー!

      

昼下がりには、出玉の匂いを嗅ぎ付けたのか、PRIDE取材のワカイコちゃんも来店。

 

色とりどりのの装飾を纏ったドル箱の摩天楼が、の帳(とばり)を彷彿とするパチスロエリアに映える!

まるで、夜景の名所のように煌めく輝きは、まごうことなきトレジャーの証。

4月28日の前前前世、もとい前前前・・・・・・夜祭にして、この盛況。

当日は、一体全体Doなることやら。


ステキなスタッフも沢山いるゾ!

賞品には、レアなお酒も大量に置いてあるゾ!


来店時には、小さな思いやりにも協力してくれよな!

次回、4月28日、

「アミューズ岩出店」2周年。

血沸き肉躍る当日の状況。

手に汗握る緊張感!!

その全容を徹底リポート!予定!!

 

 

おまけ 耳よりニュース

付近には、根来寺(ねごろじ)がある。この大塔は国宝だ

同じく根来寺大門

国宝も拝める、岩出へGO!

 

 

写真/文 パパラッチョ〇野

 

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ