ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

オーギヤ磐田店、令和に向けてリニューアル!ファンに最上の喜びを提供!

特集一覧へ
富士の裾野に広がる「MEGA」ホールがさらにパワーアップ!

更新日: 2019/05/07

 4月11日(木)より、リニューアルオープンする為にお休みしていた

「オーギヤ磐田店」が、

新元号「令和」を前にリニューアルオープン!

そのベールを脱いだ店内は、どのように変化したのか?

早速、潜入開始だ!

 

-------------------------------------------

リニューアルオープン当日に訪れたのが、4月25日(木)。

 

国道1号線小立野ICから車で約5分。磐田I.C.や浜松I.C.からも車で約10分、豊田町駅からなら車で約5分。大型立体駐車場完備の大型店だ。

 
2週間ぶりにファンを迎える同店。期待を馳せて訪れたのは筆者だけではない。

オープン前から、多くのファンが「オーギヤ磐田店」に詰めかけた。

     

そう、同店は6,000人以上の会員数を誇る地元の有力店なのだ。

設置台数の6倍以上の会員数は、イコール、ファンからの信頼の証。

 

だからこそさらに快適に、思う存分余暇を楽しんで貰えるようにとリニューアルしたのだ。

そのリニューアルの内容も、総台数1,006台から1,055台へと49台もの増台を敢行し、パチンコ全台が各台計数機標準装備するなど力のこもった内容だ。

 

(増台内訳:パチンコ14台増、パチスロ35台増)

 

早朝より並ぶファンは、この日をどれだけ心待ちにしていたのか。

ギラギラと輝くその目が物語っている。お見せできないのが残念だ・・・。

 

7:30からの入場整理券配布が終わり再整列。思い通りの番号でなくても、チャンスはまだある

 

いよいよ入場の時。

待ってましたと言わんばかりに、ファンは嬉々として店内に進んでいく。

 

続々と店内に吸い込まれていくファン

その後、一般入場もはじまる

 オーギヤグループの取材はこれまでにも行ったが、どの店舗も導入台数の圧倒的ボリュームを前面に推し出した大型店

今回もその例に漏れず、1000台OVERのボリューム満点な規模を誇る。

 

ここで一旦時を遡り、ファンが入場する1時間前に戻ろう。

到着間もなく、ピカピカの店内に足を踏み入れる・・・。

併設されるミニストップとは、ゆったり出来るイートインスペースで繋がっている。雨天など、天候の悪い日も濡れずに済む上に、ゆっくり食事も楽しめる

禁煙レストスペースで、ゆったりと休むことも可能

トイレも広々として、隅々まで清潔に保たれている。
左から女子トイレ洗面&パウダースペース、個室。右、男子トイレ


貸し出し品も豊富だ

圧倒的スケール感を武器にしつつも、店内は決して華美にならないラグジュアリー感を漂わせる。

 

増設されたパチンココーナー

    

空間の広さを、さらに強調するような開放感を演出している。

中央通路とカウンター前通路には、新調された絨毯が敷き詰められ、パチスロコーナーへと続く。

 

そして、パチスロコーナーも全ての絨毯が新調された。

     

空間全てに「オトナの社交場」という言葉がピッタリの高級感。

非日常の世界に足を踏み入れていく期待感をくすぐる。

再び、ファン入場後の店内に話を戻そう。

オープン直後に、パチスロコーナーは新台『ツインドラゴンハナハナ‐30』を筆頭に『グレートキングハナハナ-30』『沖ドキ!-30』がれぞれ40台ずつ導入されている「沖スロ」コーナーが大盛況。

 東海地方ならではの「沖スロ」人気は、

ここ「オーギヤ磐田店」でも変わりない。

オスイチ状態で、早くもハイビスカスがチカリと煌めき、南国の風が吹きはじめる!


オープン直後に満席の沖スロコーナー

    

さらに、未だ絶大な人気を誇る『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』は、増台されたエリアの円形島に配置。

増台エリアには『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』も。サイドボックスは、ドル箱や小物も入れられる

ゆるぎない人気を誇る『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』『押忍!番長3』も次々とファンで埋まっていく。

  

もちろん、最新台『Re:ゼロから始める異世界生活 』も導入済み、ぬかりはない。

    

勢いから察するに、かなり期待感を高く持てそうな状況だ。

パチスロファンにウレシイアイテム2選。
左がワンタッチ切替のおしぼり機。右がトイレ内に置いてあるメダル汚れ専用液体石鹸。これで、汚れた手も簡単に綺麗にすることが出来る

そして、パチンコフロアには『CR大海物語4』『CR大海物語4 BLACK』を筆頭に『CRスーパー海物語IN沖縄4マリンシェルビビッドピンクバージョン』など、4円、1円合計227台もの『海物語』シリーズがファンを待っている。

   

人気台のぱちんこCR真・北斗無双』と目移りしそうなラインアップだ。

ここで注目したいのは、増台した14台分すべてが

『ぱちんこ GANTZ:2』という力の入れ方。

ガンツは即満席に

ガンツだけにガツンとしたインパクトを感じるのは、筆者だけではないだろう。

 

感心するのは、遊技機のラインアップだけにあらず。

画像を見て、もうお気づきかもしれないが、パチンコもパチスロも全台「超大型分煙ボード」を標準装備。

さらに店内には空気清浄機やフレグランスを設置し、快適・素敵・刺激的な空間を提供している。

島上に配置された空気清浄機

消臭スプレーも完備


昼下がりの駐車場は、平日なのにパンパンだ

目下禁煙中の筆者にも、いや、非喫煙者にもウレシイ配慮だ。

そして、冒頭にも記したが、パチンコには全台各台計数機「パーソナルシステム」も導入。


どんなに大当りしても、通路はスッキリ

台移動も、計数もスピーディに行えるのはとても便利になる。
閉店ギリギリまでの遊技もできる上に、会員ならそのまま貯玉も可能。

あの閉店間際恒例の、カウンター前名物である長蛇の列に並ばなくても良いのは、ファンのストレス解消にも繋がる。
心身共にゆったり遊べる快適性が、さ・ら・に向上したのだ!


美味しいアルカリイオン水のお持ち帰りも可能。至れり尽くせりの充実設備には、目を見張るものがある

 

1円パチンコも、パンパン

常連さんはもちろん、初見・一見・他県のファンも楽しめること間違いなし!

喜ぶファンを迎えるスタッフも、みな元気。

ファンを中心に噴水のように溢れるスマイルで、笑顔の花畑が広がっていく。

      

パチンコもファンの頭上に輝くレインボーのランプが、その成果をアピールしている。

    

向こう三軒両隣、何処を見渡しても思わずほころぶファンの顔。

そのまばゆい表情に、筆者も思わず見とれてしまう。


次々とレインボーに染まるランプは、神々しさすら感じる

 

もちろん、帰る前のお楽しみ。交換できる賞品も盛り沢山。魅力的なアイテムがきっと見つかる!!

 

磐田市のイメージキャラクター「しっぺい」グッズも盛り沢山!


平成のスイーツも目玉の賞品。


カウンターでは、端玉のお菓子の寄付も募っている!

リニューアルして、さらにパワーアップしたオーギヤ磐田店。

新しい感動とドラマが、「令和」とともに始まった!

是非、このドラマを新生「オーギヤ磐田店」で、自分の目で確かめて欲しい!

 


写真/文 パパラッチョ○野

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ