ヘルプ

来店レポート

icon

マルハン八千代緑が丘店の来店レポート

店舗詳細
マルハン八千代緑が丘店

実施店舗:マルハン八千代緑が丘店

実施日:2022/01/13 10:00〜22:45

英雄の軌跡

2021年デビューからハイペースで「英雄」取材実施!

 

1月13日(木) マルハン八千代緑が丘店

 

※評価ptは「+千枚超1台につき1pt ÷ 台数」。つまり優秀台の割合となります。

 

 

2022年11月「ヒーローズレポート」デビュー、年明け2022年では初実施となる「マルハン八千代緑が丘店」。同店の「英雄」取材は今回で3回目となる。Q降臨&ぱちタウンからは孔明がスペシャルレポートで向かう中、パチスロではトータル総差枚数マイナス・パチンコでは取材対象がプラスと一進一退の結果となった。以下からはその出玉詳細を追っていこう。

『絆2』&ジャグラーシリーズが好調

 

 

ではまず最初に当日のパチスロ優秀30台のPICK UPから。後述する横並び好況スポット以外で差枚数が秀でていたのは『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』『押忍!番長3』の2機種。ドル箱を重ねた台が目立ち、差枚数プラス5千枚の台も。

 

 

 

 

 

またこの日は5機種の好況横並びスポットが出現。中でも『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』は12台が対象でトータル+2万6千枚近い差枚数に。中には6千枚突破台も! その他ではジャグラーシリーズ3機種も対象となりマイナス台もあったが安定した結果を残した。

『牙狼月虹』に+6万発突破台あり!

 

 

さらにパチンコでは同店最多クラスの設置台数を誇る『P牙狼 月虹ノ旅人』にQが注目。トータルで大台20万発を超える大量出玉を獲得、プラス21台の内14台が差玉1万発突破、最大で6万発を記録した台も! ファンが上気した表情で通常時をこなしていたのが印象的だった。

 

 

なお当日は『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』各20台が稼働も出玉も好調。差玉3万発以上の台が頻発、『ガンダムUC』には5万発超えの台も!

次こそは両翼揃った完全勝利を

 

 

この日は、[21.73] スロ全体で差枚数-10,503枚のマイナス、一方で4パチの取材対象では+249,390発の大勝利となり、両ジャンル揃っての快哉とはならなかった。とは言え、スロにはドル箱使用台も多くパッと見ではトータルマイナスを微塵も感じることができなかったほどの好況。十二分に勝負できる店舗として、次回の「英雄」取材実施に期待したい。

 

 

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ