ヘルプ

来店レポート

icon

キコーナ姫路駅前店の来店レポート

店舗詳細
キコーナ姫路駅前店

実施店舗:キコーナ姫路駅前店

実施日:2019/11/10 10:00〜22:45

英雄の軌跡

初めての実施に期待が高まる

 

 

11月10日(日) キコーナ姫路駅前店

 

 

 

 

「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」において、続々と注目店を送り出しているキコーナグループ。

 

その中から、また一店が「英雄」デビューを果たした。

 

JR姫路駅の真ん前にある「キコーナ姫路駅前店」である。

 

パチンコ、パチスロ合わせて441台と、決して大きな店舗ではないが、地元ファンに愛される名店だ。

 

初の実施ということもあり、抽選、一般合わせて200人近くが朝から列を成した。

 

 

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは唄吉がゲストとして来店。

 

 

 

 

初の実施となるが、不安よりも期待感の方が上回っていることは、並んでいる人の表情を見ればわかる。

 

 

 

 

はたして、どれだけの英雄が誕生するのか、大いに楽しみだ。

人気機種の安定感の高さが目立った

パチスロでは、人気機種の安定した出玉が目立った。

 

まずは『マイジャグラーⅣ』。

 

 

 

 

7台中5台がプラスで全台差枚数は+12,785枚を記録。

 

 

 

 

 

 

さすが『ジャグラー』シリーズでも一、二を争う人気機種だけのことはある。

 

それに次ぐ成果をあげたのが『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2C.C.ver.』。

 

 

 

 

2台すべてがプラスで全台差枚数は+10,538枚だった。

 

しかも平均回転数は10000G越え。

 

 

 

 

ファンがいかに台を信頼して打ちまくっていたかがわかる。

 

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』も好調。

 

 

 

 

16台中7台がプラスで全台差枚数は+7,884枚をマークした。

 

 

 

 

貫禄のパフォーマンスといえよう。

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』も負けてはいない。

 

 

 

 

3台すべてがプラスで全台差枚数は+7,408枚

 

 

 

 

さらに姉妹機の『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』も好結果を残した。

 

 

 

 

5台中4台がプラスで全台差枚数は+4,319枚

 

 

 

 

初代がホールから姿を消しても、この2機種があるうちは「まどマギ」ファンも安心だ。

 

ガールズ&パンツァーG〜これが私の戦車道です!〜』も健闘。

 

 

 

 

2台中1台がプラスで全台差枚数が+4,110枚だった。

 

 

 

 

その他では、『ゴーゴージャグラー2』、『政宗2』、『ハナビ』、『OVER-SLOT「アインズ・ウール・ゴウン 絶対支配者光臨」』、『スーパーミラクルジャグラー』、『パチスロ北斗の拳 天昇』などが盛り上がりを見せていた。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、189台中83台がプラスで、トータルの差枚数は+29,484枚だった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『海』シリーズが大いに盛り上がる!

パチンコは、『CR大海物語4』を中心とした『海物語』シリーズが全体的に盛り上がっていた。

 

 

 

 

また、定番中の定番、『ぱちんこCR真・北斗無双』も当然のように活躍。

 

 

 

 

 

その他では、『ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』が目立っていた。

 

 

 

 

パチンコ全体では104台中37台がプラスで、トータルの差玉数は-1,397発となった。

 

英雄は出たものの、全体的にはやや不本意な結果に。

 

ファンの方も、初めてということで、押し引きの加減が難しかったのかもしれない。

 

次回はパチンコ、パチスロともに鮮やかな勝利を収めたいところだ。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ