ヘルプ

キコーナ伊川谷店の来店レポート

icon

キコーナ伊川谷店の来店レポート

店舗詳細
キコーナ伊川谷店

実施店舗:キコーナ伊川谷店

実施日:2020/09/13 10:00〜22:45

英雄の軌跡

「キコーナ」×「英雄」に期待感しかない!

9月13日(日) キコーナ伊川谷店

 

 

 

 

「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」において、数多くの英雄を送り出し、その名を高めている「キコーナ」グループ。

 

そのキコーナグループから、また一店、期待のホールが「ヒーローズレポート」デビューを果たした。

 

キコーナ伊川谷店」である。

 

総設置台数666台の中型店で、2003年のグランドオープン以来、地域のファンに愛されている人気店だ。

 

それだけに、初の「ヒーローズレポート」にもかかわらず、web抽選には328名が参加し、朝から168人のファンが集まった。

 

兵庫県の「ヒーローズレポート」では後発組に入るわけだが、先輩店舗に追いつき追い越すためには何より結果がすべて。

 

「遅れてきた大物」となるためにも、ここは活躍してもらおうではないか!          

『番長3』が素晴らしい成績を残す!

パチスロでは、『押忍!番長3』が絶好調。

 

 

 

 

10台中7台がプラスで全台差枚数は+14,070枚、平均G数も7,263Gと、三拍子揃った活躍を見せた。

 

 

 

 

さすがは番長というしかない。

 

それに僅差で続いたのが『マイジャグラーⅣ』。

 

 

 

 

16台中10台がプラスで全台差枚数が+12,928枚、平均G数も7,792Gを記録した。

 

ニューアイムジャグラーEXーKT』も負けてはいない。

 

 

 

 

25台中14台がプラスで全台差枚数は+11,501枚だった。

 

Aタイプでこれだけの出玉が出せるのは、『ジャグラー』シリーズならではだ。

 

そして『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』が続く。

 

 

 

 

12台中7台がプラスで全台差枚数は+9,192枚

 

人気機種の後継機として期待にしっかり応えている。

 

その他では、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』、『パチスロディスクアップ』、『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2』、『パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』、『パチスロ セイクリッドセブン』、『ゴーゴージャグラー』、『GⅠ優駿倶楽部』、『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』、『押忍!サラリーマン番長2』の盛り上がりが目立っていた。

 

 

 

        

 

パチスロ全体では、266台中114台がプラスで、トータルの差枚数は+47,042枚という結果に。

 

鮮やかにデビュー戦を勝利で飾ったのであった。

 

 

 

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『北斗無双』が圧巻のパフォーマンス!

パチンコでは、『ぱちんこCR真・北斗無双』が他機種を圧倒するパフォーマンスを見せた。

 

 

 

 

10台中6台がプラスで全台差玉数は+156,090発にも及んだ。

 

さすがは「ヒーローズレポート」の看板機種だけのことはある。

 

やや離されたが、『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』も健闘。

 

 

 

 

3台中2台がプラスで全台差玉数は+16,071発だった。

 

差がなく続いたのが『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』。

 

 

 

 

3台中2台がプラスで全台差玉数は+14,550発を記録している。

 

その他では、『CRAスーパー海物語IN沖縄4withアイマリン』、『CRスーパー海物語IN沖縄4 桜バージョン ライト199ver.』、『ぱちんこCR北斗の拳7 転生』、『Pスーパー海物語IN JAPAN 2 金富士 199バージョン』などが活躍していた。

 

 


  

     

しかし、パチンコ全体では、200台中77台がプラスだったものの、トータルの差玉数は-135,920発という結果に終わった。

 

パチンコはほろ苦デビューとなってしまったが、次回こそは期待したい。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ