ヘルプ

特集

静岡ファンの熱望叶いマルハン函南店が大復活!ーー2019.12.26.リニューアルオープン

特集一覧へ
静岡マルハン、ファン待望の復活。《マルハン函南店》が、内装・設備一式・期待感をアップさせて静岡マルハン最前線へ躍り出る!

更新日: 2020/01/24

パチンコファンは常に探求者である。
今こうしている時も、最前線の情報を求めていることだろう。だからこそ、この記事を読んでいる。 

そんなアナタに、朗報をひとつご提供しよう!
それは、昨年の台風19号の被害により長期休業していた“あのマルハン”パワーアップして復活したのだ!!

 

富士山かな? 「にゃんまる」かな?? いや「静岡マルハン」だよっ!

 

そう、26店舗ある静岡マルハンでも最高峰と噂されてる《マルハン函南店》のことである。同店が2019年12月26日リニューアルオープンを果たした

 

【マルハン函南店・ステータス】
総設置台数:836台
パチンコ:540台(4円:404台、1円:136台)
パチスロ:296台(20円のみ)
駐車場:700台
駐輪場:50台

 

もちろん今回は、リニューアルオープン当日に店舗へ潜入してきた。その模様をご紹介していく所存である。
まずはド迫力の行列! …の前に全面リニューアルを果たした店内を少しご紹介しよう。

 

 
 

 

ホール内部は見ての通り、たっぷりと確保された台間通路はもちろん、台周りには最新鋭サービスツールを配置したこだわりよう。

ただ、今回注目したいのは店舗コンセプト。そのテーマは「次世代型パチンコホール」である。
ホール内の随所にはパチスロフロア入口の巨大なサイネージをはじめ、あらゆる場所にサイネージを配備。常にファンへと最新情報を届ける。

 

サイネージ以外にも、ファンの呼出に迅速に対応するため、呼出ボタンと連動したスマートウォッチを採用。次世代らしい、ファンを待たせない試みも嬉しいポイントだ!

 

さて、それではお待ちかねの人気ぶりに話を移そう。
この行列を見れば、いかに静岡ファンが同店の復活を待ち望んでいたかがお判りいただけるだろうか。

 

圧倒的な行列が進む先は抽選ボタン! ファンは、これまで待ちに待った想いをボタンにぶつける。

 

   

 

並ぶファンしそうな、はたまた行列の凄さに驚きを隠せないといった表情をお見せできないのが残念至極。だが、その代わり精一杯誠意一杯、全力でお迎えする表情を見ていただこう。

 


抽選が終わり、そのまま
入場へ! 

店舗前に並びに並んだ黒山の人だかりが、次々と真新しいホールへと吸い込まれていく!

 

同店スタッフ一同全力お出迎えコール!

 

スタッフに交じり、真っ赤なマルハンカラーのコートを羽織ったぱちタウンエンジェルスたちもお出迎え!!

 

 

次々と入場していくファン
その数はどんどんと増え、ホールのキャパシティを埋め尽くし、あっという間に満席。いたるところに遊技台確保券が差し込まれる!

 

 

その満席を待って、遊技スタート直前!
スタッフより、休業中のお詫び新たなスタートへ向けた想い、抱負が語られた。

 

 

その想いを聞き届けたファンたちは、待ち望んだハンドル&レバーに手をかける!

 

 

スタートとともに、ホール内で一層爆発する熱気活気。新たに入店して来るファンが縦横無尽にフロア内を行き交う。

 

 

 

稼働状況に合わせて、渦巻くのは至福福音
パチンコフロアでも、パチスロフロアでも各機種ともに十二分にそのポテンシャル発揮していく。筆者の胸中を一文で表現するなら「う、羨ましくなんてないんだからねっ」である。

 

 

 

ホール内の稼働に合わせて、お昼になれば併設された「ごはんどき」超満員!

 

 

駐車場も満車状態収まり切れない事実が超絶人気を感じさせてくれる。

 

 

そんなマルハン函南店の周囲を幸せムードが包み込む一方、さらにブーストをかけるスタッフ笑顔。冴えわたる! いや冴えわたりまくる!!
さすがマルハンスタッフ! そこ(最高の笑顔)シビれるれるぅっ!!

 

我らがエンジェルスたちも、ファンへ最高の笑顔をお届け!

 

そうこうしているとたな会員の生まれる予感!
カウンター前には次々とファンが押し寄せる!!

 

左は旧デザインの会員カード。右のグランドオープン後の新デザイン。使い込まれた旧カードを握りしめるファンはもちろん、ピカピカの新カードを持ってカウンターへ並ぶファンも多く見かけた。

 

ミニにゃんまるを小脇に連れたファンも発見! 「いつも一緒にいるの。大好きなかわいい相棒よ」とのこと。

 

終日、押し寄せるファンは後を絶たない。
島端では空き台を狙う姿も少なくないほどにっ!!

 

 

さぁ《マルハン函南店》はまだまだRE:スタートを切ったばかり!

情報に、アツさに飢えている、そこの静岡ファンのアナタ! マルハン函南店に出かける支度をするにはまだ遅くない!!

 

写真/文 RE:矢ナリー

 

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ