ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

橘アンジュ

導入直後の新台をハントしてきた乳マシーンハンターの歴史をプレイバック④!

記事一覧へ

公開日: 2020/06/15

 

 

 

こんにちは、乳マシーンハンターの橘アンジュです。

 

 

総集編も残すところあと2回! この企画、こうして振り返ってみると、かなり勝率が低いことに改めて気付き戦慄しております。乳マシーンハンター完全復活の暁には、もうちょっと勝ち回を増やしたいですね…。

 

 

 

 

 

ヒキ弱アンジュでも全然ヤレる! 6号機「北斗」をハント!

 

 

編集部がこの回に付けたタイトルなんて、『ヒキ弱アンジュでも全然ヤレる!』ですからね、勝手にヒキ弱認定されちゃってます。『ぱちタウンエンジェルス1のヒキ強オンナ』っていう通り名はいずこへ…?

 

 

 

 

それはともかく! 北斗が6号機で登場した『パチスロ 北斗の拳 天昇』回です! 流石の北斗シリーズ、人気が凄くて台を確保できるかどうかの入場抽選で、企画史上最もドキドキした記憶があります。

 

 

 

 

で、抽選で2番を引いてアッサリ台は取れたんですけど、こういう抽選が上手くいきすぎな時って、あんまり勝てた記憶が無いんですよね。ゲーム性もアンジュの苦手な3回勝たないとお話ならないやつじゃん? まあ、負けましたよね!!!! 『ヒキ弱アンジュでもヤレる』はずなのに…!

 

 

橘流奥義…『アンジュ百裂拳』

 

 

ただね、凄く負けた気がするのにちゃんと回収もして、終わってみたらマイナス130枚弱という軽傷で済んだのが印象的でした。

 

 

それってつまり、“吸い込みは遅くて出るスピードは早い”ってことだと思うんですよ。継続率約85%、純増6.3枚で減算区間ナシという、本機のATの凄さはここにありますね!

 

 

 

 

 

 

ベストセラー少女漫画がぱちんこで登場!導入直前の『ガラスの仮面』に乳コンビが挑む!

 

 

伝説の少女漫画、「ガラスの仮面」がパチンコ化! しかもミドルとライトミドル、2スペック同時リリースらしいとの噂を聞きつけ、先行導入済みの店舗へとハントに向かったこの回。

 

 

 

 

そして2スペック同時リリースということは…、そうです、またまたタッグ戦で挑まねば!

 

 

 

 

そんな経緯からヤドゥ先輩を再び召喚し、コンビを再結成したのでした。

 

 

前回コンビで挑んだ際は2人してこっぴどく負けたのですが、この日ヤドゥパイセンはライトミドルを担当し朝から絶好調!

 

 

一方ミドル担当のアンジュは…、前回に引き続き絶不調。スペック選びのせいもあってか、早い段階で明暗がはっきり分かれる結果に。

 

 

ゲーム性として面白かったのは、大当り後に突入する「スターダムロード」かな。100回転目まで時短かSTかわからないようになっていて、凄くドキドキするんですよ!

 

 

時短だと思っていたらSTだった時のお得感というか、トキメキがね〜。楽しかったな〜! 負けたけど!

 

 

あとこれは実戦に関係ない完全なるこぼれ話なんですけど、ヤドゥさんがパチンコを打ってたフィリピン人のおばちゃんに、「あなたもフィリピン人?」って間違えられていたのが、今でも思い出すとジワジワきます。

 

 

\ Simula sa 810/

※タガログ語で「始まりは810」

 

 

 

1000ミリちゃんこと橘アンジュがパチスロ1000ちゃんに挑む!

 

 

お次は、オーイズミさんの宣伝担当1000ちゃんがパチスロ化した、『パチスロ 1000ちゃん』です!

 

 

 

 

6号機初のA+AT機とのことで、話題になりました。リアルボーナス機なので、通常時はレア役を引くまで何も起こらないというのが、かなり久しぶりの感覚で逆に新鮮でしたね。ボーナスもしくはCZからATを目指すというのも、シンプルで私好みです。

 

 

 

 

やっと入れたATで獲得枚数35枚という数字を叩き出して、心が折れそうになりながらも、終盤では1000枚でちゃう本機最強AT、「PREMIUM 1000★CHANCE」のチャレンジ権を得て、ドキドキの展開へ。

 

 

結果的にニブイチで取れる「PREMIUM 1000★CHANCE」に突入ならずという、プレミアム残念な結果に…。ここで取れていればこの後の展開も大きく変わっただけに、今思い出しても本当に悔やしい!!!!

 

 

そういう意味ではヒキ次第でどうにかできちゃう台なんですよね。設定がものを言う台が大半を占めるこの6号機時代において、その点が嬉しい1台でした!

 

 

あと上質な百合が観られるのもね…、よき…。

 

 

 

 

 

新台「青鬼」をハント!乳マシーンハンターがAT完走を捕まえる!

 

 

第14回は、ホラーゲームがパチスロ化した『パチスロ 青鬼』。これはねぇ、凄いよ〜。基本的には天井までぜんっぜん当たらないけど、当たったらほぼ完走で2400枚という台です。

 

 

 

 

言うなれば“0か100か”。これはアンジュ大好き、そして大得意なタイプ! あ、設定6だけは挙動が別ですよ。

 

 

まず先程も述べたように、基本的にはなかなか当たらないと思っていただいてよいです。そして通常時に目指すのは444Gの天井です。到達すると、AT突入のチャンスとなるCZが出てくるのですが、ここまでほぼほぼ何も無いと思ってください。あるのはCZを有利にするための、ちょっとした要素ぐらいかな??

 

 

で、このCZで見事AT当選となれば、かなりの確率で完走、つまりは2400枚の出玉をGETできちゃうんです…!

 

 

 

 

その理由としてAT7セット目と8セット目に完走を賭けた抽選があるのですが、なんとどちらも成功率約94%なんですね! これはハズそうとしても、なかなかハズせないぐらいの数字でしょ!

 

 

7セット目まで漕ぎ着けるのが大変かといえば、そんなこともなくアッサリ継続します。

 

 

 

 

この手のタイプは相性が良いのですが、おかげさまでこの日も無事完走♪ 久々に気持ち良い勝利となりました! お仕事帰りなど時間が無い時に、1回だけ天井を目指して打つのにも向いていますね!

 

 

 

 

 

 

さて! 総集編も次回で終わりとなるのですが、回を重ねるごとにますますホールが恋しくなり、実は昨日久しぶりに稼働しました。

 

 

久々に訪れたホールは徹底したアルコール除菌や換気などホールによるコロナ対策と、4月からスタートした全面禁煙化も相まって、以前の数倍クリーンな印象でビックリ…!

 

 

パチンコ・パチスロに馴染みがない層からは、マイナスな印象を抱かれがちなことは今回のコロナ禍でも再痛感しましたが、こうしたホール関係者さんや業界の方々の弛まぬ努力のおかげで後暗い思いをせず、気持ちよくパチンコ・パチスロを楽しめることに感謝です。

 

 

私達ユーザーも、マスクの着用や手洗いなどできる対策をして、共に良い環境を作っていきたいものですね。

 

 

 

 

それでは、また次回の乳マシーンハンターをお楽しみに!

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ