ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ケンタブリトニー

第99回 僥倖なことは突然やってくる

記事一覧へ

公開日: 2020/02/28

やぁやぁどーもケンタブリトニーだぉ!

 

という事で、最近では考えられなかったこの短期間での更新!

 

ちゃんともろもろのスケジュールを守れる人間についになったのか!

 

はたまた2020年は心を入れ替えて月に15日以上は働かないという働き方改革の先の先を行き、バリバリ仕事するスタイルに変えていくのか!

 

と、思ってる人も多いかもしれませんがところがどっこいそうじゃありません。

 

スケジュール管理は小学生のころからまったく変わらずのスタイル。

 

夏休みの宿題は期間中やらずに、ギリギリ怒られるデッドラインの1歩手前で提出してきた、筋金入りのダメ人間なので急に大人になるわけない。

 

月に15日以上働かないスタイルの働き方改革に至っては、ギャラ単価が高い仕事を増やして、逆に月に10日しか働かないスタイルの働き方改革の先の先の先に到達してしまった。

 

そんな人間がなんでまぁこんな更新頻度を上げたかと言いますとね。

 

「色々告知があるのですよ」

 

笑っていいとも→ごきげんよう→夜のニュース→深夜バラエティ

 

という具合に普段はドラマにしか出演しないような俳優が、急にバラエティに1日中出ずっぱりになるような程、告知があるんですよ。(ちなみにその番宣俳優イメージが1番強いのは瑛〇)

 

ひとつ目が

 

 

ミニスカ営業部の#9が配信されました!

 

今回の内容をひと言で表すなら

 

「ごまかせた」

 

ですね。

 

編集マンが急遽の多忙で、編集が出来なかったのですが、まぁいつもと違和感が無い感じ、いや使い所的には、いつもよりも良い出来栄えになってるんじゃないかと思っておる次第でございます。

 

良かったらご覧くださいませ。

 

そしてもうひとつ

 

 

上記のつぶやきにもある様に新番組が始まります。

 

これに関してはまぁ色々言いたい事はありますが、とりあえず11月頭に撮った第1話がいまだに完成してないというか、ついにははじめから編集し直しという感じで絶賛配信日は未定となっております。

 

動画がどんな内容なのかわからないとは思いますが、ジャスティン翔くんまたはケンタブリトニーに会いたいという方は是非とも遊びに来てもらえると嬉しいです。

 

今、世の中では撮影時にホールに来たファンを、お客様と思うかお友達と思うかの考えにわけられるらしいのですが、僕はファンをすべからくお客様と思ってるタイプの人間なので、外でみんなでタバコでもふかしたりしたいですね。

 

という事で宣伝の方は以上として、ついにこのブログも99回ですよ。

 

99話もブログ続けてこれたのは完全に僕の文才のおかげ!

 

とは1ミリも思って無くて、締切を全然守らなくてもそのまま使ってくれてる(同)DMM.comさんのおかげ!

 

という事で今後もお願いいたします。

 

さぁDMMに媚びを売りに売ったところで、99回のブログについてなんですけども、99と言う数字は僕にとってなかなか大切な数字。

 

今年37歳になるケンタ中年は「めちゃイケ」、しいては「めちゃモテ」どっぷり世代。だから99って数字を見るとナインティナインを思い出してしまうんですよね。

 

めちゃイケだけでは飽き足らず、「チャンネル99」、「グルグル99」、「ナイナイナ」などなどの番組を網羅し、99や極楽とんぼを見て育ったケンタ小学生が将来の夢に描いていたのは

 

「芸人」

 

今見返したらどの口が言うんだと小っ恥ずかしい話ですが、小学生、中学生の時はなかなか面白い部類だったので、中学卒業後はもちろん高校なんて行くつもりはなく、NSCの養成所のパンフレットを取り寄せていました。

 

もしその時にNSCに行っていたらと調べてみたら、平成ノブシコブシと同期だった事に気づいてビックリでした。

 

もちろん99の「オールナイトニッポン」や伊集院光の「UP'S」も聞いていて、ハガキなんてものを送ったりしてました。今では死語かもしれませんが「ハガキ職人」だったんですね。

 

思えばこのとき位でしたね。人生で何やっても面白いだろと胸を張って言えていたのは。

 

そこからは結局は面白いと言っても中学レベル。結局高校に進学し高校に入ったらそりゃ色々な地域からなかなかの強者が集まって、いかに自分が井の中の蛙だったかという事がわかったんですね。

 

そこで人生初の挫折を味わい、芸人になる夢は跡形もなく消えていったんですな。

 

世の中と言うものは不思議なもので、華やかな表舞台を諦め、裏方で面白い事に携われたら良いなと思っていた自分が、今では演者としてちょいちょい出演してるなんて。

 

なので、いい風が吹いてる! 神が与えてくれたこのチャンスを今年は活かしてやるんだ!! と思っていた所だったんですが

 

 

初めてツモった番長3の設定5で絶頂を3回引いたにも関わらず、すべて2セットで終わってしまい、打ちながら調べていた風俗店のページをそっと閉じた瞬間、今年も不遇は変わらないし、風も吹いてないことに気づいてしまいました。

 

なのでまた来世も人間に生まれ変わったら、その時は頑張っていきたいなとここに記します。

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ