ヘルプ

来店レポート

icon

キコーナ川西久代店の来店レポート

店舗詳細
キコーナ川西久代店

実施店舗:キコーナ川西久代店

実施日:2021/02/11 10:00〜23:00

英雄の軌跡

注目の店舗が激戦区に参戦!

 

 

2月11日(木) キコーナ川西久代店

 

 

 

 

兵庫県といえば、今や押しも押されもせぬ「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」の聖地として知られているが、その兵庫県にまた一店舗、注目店舗が仲間入りを果たした。

 

川西地区にある「キコーナ川西久代店」である。

 

設置台数504台の中型店で地域ファンからの支持も厚い人気店だが。その同店にて「ヒーローズレポート」が実施された。

 

初めてにもかかわらず、朝から232人が集結。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは果生梨がゲストとして来店した。

 

 

 

 

初めてのホールが「英雄」界隈において、その存在感をアピールするのは、何よりも結果が大事。

 

挨拶代わりの派手な出玉で、ファンの心をわしづかみだ!

 

 

『番長3』を筆頭に多彩な機種が盛り上がる!

パチスロでは、いろいろな機種が盛り上がりを見せていたが、中でも最も目立っていたのが『押忍!番長3』。

 

 

 

 

7台中4台がプラスで全台差枚数は+14,854枚、平均G数は7,012Gを記録した。

 

 

 

 

シマ中が良さげな挙動の台であふれており、この結果も順当といったところか。

 

同じく挙動の良さが目立ったのが『政宗3』。

 

 

 

 

4台中3台がプラスで全台差枚数は+8,100枚だった。

 

 

 

 

さすがの安定感といえよう。

 

パチスロ頭文字D』も負けてはいない。

 

 

 

 

6台中3台がプラスで全台差枚数は+7,740枚をマーク。

 

 

 

 

こちらも良さげな挙動が印象的だった。

 

その他では、『マイジャグラーⅣ』、『ゴーゴージャグラー2』、『スーパーミラクルジャグラー』、『吉宗3』、『戦国乙女3〜天剣を継ぐもの〜』、『ファンキージャグラー』、『パチスロモンスターハンター:ワールドTM』が盛り上がっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、1台機種の『〜ガールズケイリン〜GⅠフェアリーグランプリ』、『パチスロ花の慶次〜武威』、『アレックス』、『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2』、『麻雀格闘倶楽部 真』がいずれも抜群の挙動を見せており、実力をフルに発揮していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、180台中78台がプラスで、トータルの差枚数は+110,520枚という結果だった。

 

まずはデビュー戦を鮮やかに勝利し、「英雄の聖地」への一歩を踏み出したのである。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

人気台が期待通りの活躍を見せる

パチンコでは人気台の『P大工の源さん 超韋駄天』や『Pとある魔術の禁書目録JUA』が賑わっていた。

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ全体では、210台中81台がプラスで、トータルの差玉数は+53,550発という結果に。

 

パチスロと並び、パチンコでも勝利を収め、まずは幸先の良いデビューを果たしたのであった。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ