ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/06/01 10:00〜22:45

英雄の軌跡

初夏のウォーターフロントに500人近くが集結!

 

6月1日(土) 123+N東雲店

 

 

元号が令和に変わって早一ヶ月。

 

相変わらず、「123+N東雲店」の屋上は賑わっている。

 

 

 

そう、この日は通算で第48回となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施されるからだ。

 

同店では11回目となるが、毎回のように数多くの英雄を輩出し、ファンの期待に応えてきた。

 

 

 

それもあって、この日も493人と500人近い人が朝から集まった。

 

 

DMMぱちタウンからは田中逆回転がレポーターとして参加。

 

 

 

また、この日はDMMぱちタウン「微女と野獣」の取材もあって、倖田柚希、ヤドゥ、山崎ひびきの3人も抽選に参加していた。

 

 

 

ちなみに3人の抽選結果は見ての通り。

 

いずれも「123」の数字が絡んでいるのが面白い。

 

 

 

そしていよいよ開店時間を迎える。

 

今回も、数多くの英雄が生まれてしまうのであろうか!?

増台は伊達じゃない! 『Re:ゼロ』が圧巻の出玉

パチスロでは、全国的に人気急上昇の『Re:ゼロから始める異世界生活』が圧倒的なパフォーマンスを披露した。

 

 

33台中なんと30台がプラスで、全台差枚数は驚きの+91,950枚!

 

 

同店では、いち早く増台を決めたこともあり、33台という、全国でもトップクラスの導入台数を誇っているが、その約9割もの台が、期待にしっかり応えたわけだ。

 

 

 

しかも安定感だけでなく、出玉力の高さもアピールしており、その実力のほどを見せつけた。

 

 

もう同店の看板機種と言っても差しつかえないかもしれない。

 

『Re:ゼロ』には差をつけられたが、『押忍!サラリーマン番長』もかなりの好結果を残している。

 

 

7台中5台がプラスで、全台差枚数が+29,770枚

 

本気を出せばまだまだこのくらいは当然、と言いたげな成績だ。

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』も負けてはいない。

 

 

11台中9台がプラスで全台差枚数は+23,615枚をマーク。

 

 

まだまだバリバリの現役人気機種として活躍し続けそうだ。

 

安定感という点では、『パチスロ ヱヴァンゲリヲン AT777』、『パチスロ攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG』、『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのはまちがっているだろうか』が揃って期待に応えている。

 

 

いずれも4台すべてがプラスで、全台差枚数がそれぞれ+13,986枚+10,267枚+9,428枚を記録している。

 

 

 

 

 

 

その他では、『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』、『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』、『パチスロ蒼天の拳2』、『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜Ⅲ』、『政宗2』が英雄の誕生に一役買っている。

 

 

 

 

パチスロ全体では、453台中半数近くの221台がプラスで、トータルの差枚数は+215,264枚という素晴らしい結果に。

 

また一人…ではなく大勢が、英雄の仲間入りを果たしたのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

人気機種はやはり頼りになる

パチンコでは、定番の人気機種『ぱちんこCR真・北斗無双』や『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』らを筆頭に、『ヱヴァンゲリヲン〜超暴走〜』などがしっかりと人気に応えていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ