ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/07/01 10:00〜22:45

英雄の軌跡

まだまだ続く「英雄への道」

 

 

7月1日(月) 123+N東雲店

 

 

平成から令和へ元号が変わり、激動の年となった2019年も早くも半年が過ぎ、下半期へと突入した。

 

流行、社会情勢などいろいろと変わりゆく中で、変わらないのが「英雄への憧れ」。

 

その憧れを現実のものとする道…それが「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」なのだ。

 

そんな道のひとつが、ここウォーターフロントにもあるのはまちがいない。かくして通算60回目となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が「123+N東雲店」にて実施された。

 

 

 

 

今回も英雄を目指して朝から208人のファンが集結。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは水樹あやが参戦。

 

 

同店ではコンスタントに「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」が実施されているが、それでも毎回並んでいる人の期待感は一向に落ちる気配がない。

 

それは過去の実績が成せる業。さあ、今回もその輝かしい実績に1ページを加えようではないか!

 

 

   

「英雄製造マシン」が今回も大活躍!

パチスロでは、過去に何人もの英雄を送り出している『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』が、またまたその実績を積み上げた。

 

 

5台すべてがプラスで全台差枚数は+28.987枚を記録。

 

 

安定感、出玉力ともに申し分ないところを見せた。

 

 

 

ここは英雄の集会所なのか!?

 

そして、英雄を生み出す力では一歩もひけをとらない『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が後に続く。

 

 

22台のうち半数以上の13台がプラスで、全台差枚数は+24,252枚

 

 

 

 

 

 

さすがは神の名を持つだけのことはある。

 

安定感では前記2機種を上回ったのが『秘宝伝』シリーズ。

 

 

クレアの秘宝伝〜眠りの塔とめざめの石〜』は4台すべてがプラスで全台差枚数が+17,375枚、『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』も4台すべてがプラスで全台差枚数は+4,621枚

 

 

 

 

 

同店での「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」では、お馴染みのシリーズだが、今回もその実力を見せつけた。

 

増台してますます勢いに乗る『Re:ゼロから始める異世界生活』も期待通りの結果に。

 

 

33台のうち半数以上の20台がプラスで、全台差枚数は+16,208枚を記録した。

 

 

 

 

吹き荒れる『Re:ゼロ』旋風はしばらく止みそうもない。

 

パチスロ ヱヴァンゲリヲン AT777』も上々。

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数が+12,974枚と、安定感と出玉を両立させている。

 

 

 

パチスロ 交響詩篇エウレカセブン2』もなかなかの好結果を残した。

 

 

6台中4台がプラスで全台差枚数は+10,559枚と、まさに「波に乗った」感じだ。

 

その他では、『パチスロ バイオハザード リベレーションズ』、『パチスロガールフレンド(仮)〜聖櫻学園メモリアル〜』、『ツインドラゴンハナハナ-30』、『パチスロ セイクリッドセブン』、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』が期待に応え、英雄を輩出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、453台中187台がプラスで、トータルの差枚数は+120,107枚と、10万の大台を突破。

 

またしても、何人もの勇者が「英雄への道」を通って英雄に輝いたのであった。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

『無双』の安心感はまさに伝承者レベル

パチンコでは、「英雄の友」とでもいうべき『ぱちんこCR真・北斗無双』があいかわらずその実力をアピール。

 

 

常にみんなの期待に応える、まさしくヒーローのようような機種だ。

 

他では『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』や新台の『Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント』などが盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ