ヘルプ

来店レポート

icon

レイトギャップ平和島の来店レポート

店舗詳細
レイトギャップ平和島

実施店舗:レイトギャップ平和島

実施日:2017/09/16 10:00〜15:00

専属タレント

【ジャンピングボート】三度目の正直!? 二度あることは三度ある!?【第3回】

どうも皆様こんにちは。

来たる916日(月)に第3回目を迎える当企画。担当するのはこの私、賭ケグルイの場内です。

ボートレースを始めて早2ヶ月になるのですが、未だ収支をプラスで終えられたことがありません。

気持ちはつねに前進しているのですが、通帳の残高は後退の一途をたどるばかり。

平和島劇場という、レース場のすぐ隣に地方レースの舟券を購入できる施設があるのですが、私はソコを精神と時の部屋と呼んでいます。

そう、まさに修行なのです。一度足を踏み入れたら全てのレースが終わるまで帰ることができない修行部屋(本来ならばいつでも自分のタイミングで帰れますのでご安心を)

 

21時前に全てのレースが終わるのですが、不思議とその瞬間みんな安堵した表情になるんです。己の意思でその場にとどまっているはずなのに。

 

平和島から帰路につく時の疲労感は、ディ◯ニーランド帰りの疲労感と瓜二つといっても過言ではありません。

 

なぜなら平和島劇場の入り口にはツリーのようなイルミネーションがあるのです。ディズ◯ーランドの入り口にもありますよね?

 

私の目にはボートレース場もディ◯ニーランドも大差なく映っています。

 

ディ◯ニーランドは夢の国・平和島は夢の島。ほら、やっぱり大差ない。錯覚を起こしています。病気です

 

まだまだ話したりない事だらけなのですが、そろそろ第3回「ジャンピングボート~つかめmillion夢物語~」の様子をお伝えしていこうと思います。

 

当企画3回目の実施日は916日(土)。今回もレイトギャップで軍資金作りに励みます。

3連休初日という事でユーザーが多数集まることはもちろん想定していました。

 

8時を少し越えたあたりでホールに到着したわけですが、何やら人の波がこちらに向かってきているのです。

様子がおかしい

追い打ちをかけるかのように1200人に達したため打ち切りです、のご案内。

おいおい。1200人が8時に打ち切られるホールなんて、この世に存在していいのかいと内心思ってしまいましたが、今までの状況の良さを考慮したら至極当然でした。一度この状況の良さを知ってしまったらパブロフの犬のごとく、パチスロを打つ時はレイトギャップに足を運んでしまうのでしょう。

 

御託を並べましたが、次回からはもっと早く集合しようと思います。

自ら抽選というチャンスを逃すバカどこにいるんだ!

 

そんなわけで一般入場、実戦開始です。

今日はわらしべ作戦でいこうときめていたので、私が愛してやまない『CRジューシーハニーRR』をおさえて店内の様子を一通り見たところで、いざスタートです。

私は断然、明日花キララ様推しなのですが希志あいのさんも可愛いな、と下心満載で朝からニヤニヤしていたら、2回転目で大当り!

 

エロは世界を救う

10時39分に実証されました。投資0.5K。

 

なんだか今日はいつもと違う、という根拠の無い自信に満ち溢れていたことはここでお伝えさせて頂きます。

 

なんとも素晴らしいお目覚めの一発をきめてもらったわけですが、2連の750で果ててしまいました。が! 今日はわらしべ作戦!

 

状況が悪くなかったので続行していると、さくさく当たること当たること。スペックという概念を超越するヒキを発揮して気づけば3545にまで増やすことに成功しました。

 

出玉の視覚的満足感もさることながら、女優さん方の言葉責めで聴覚まで満足。なんて素晴らしい台なのでしょうか。

 

とまあ、こんな感じで私の『ジューシーハニー』の調子は悪くなかったのですが、やっぱりせっかく企画で実戦しているからには、大きく夢を見ることができる機種(それもパチスロ)を打ちたいと強く願ってしまうもの。ギャンブラーたるもの貪欲に勝利をもぎ取りにいきたいじゃないですか。

 

ただ、パチンコ・パチスロコーナー共に大変な盛り上がりを見せており、台移動なんてとてもできないような状態。

 

でも諦めきれない。うわ言のように夢物語の独り言を呟き続けていると、男神降臨。言霊効果。

「午後から予定があって時間がないので『沖ドキ』打ちませんか?」

過去の実戦やホール状況を考えると『GOD』・『沖ドキ』が良さそうという印象がかなり強かったので「はい」と即答させてもらいました。

普段の行いの良さを神はしっかり見てくれているのですね。ありがとう。並びに、譲ってくれたユーザー様、本当にありがとう。

 

企画開始から3回目にして、やっとメイン機種に座ることができました。

349Gから打ち始めたのですが、ハイビスカスが光らない。パチンコでの勝ち額はものの数十分でハイビスカスの養分と化しました。

追加投資追加投資。養分をたんと提供したら綺麗なハナを咲かせてくれるだろうという希望を胸に打ち続けていると884Gにて開花

 

もちろん連チャンすることしか考えていませんでしたが、ここからの怒涛の大連チャンは誰も予想できなかったと思います。途中、神から悪魔の花をプレゼントされたなんて思ってしまったことは口が裂けても言えません(ユーザーさん本当にごめんなさい)。

ユーザーさんの優しさカナちゃんのやる気私のヒキが相まって、もうじゃじゃ漏れです。

とどめの 超ドキランプ まで点灯させ、文句なしの展開といってもいいのではないでしょうか。

この時点で唯一懸念していたのが、レースに間に合わなくなるという事でしたが、さすがはカナちゃん。出来る女は違いますね。16:20をこえても続くようだったら0Gヤメしようと決まっていたのですが、時間ちょうどに32Gを抜けるというファインプレー

223885獲得という大健闘をみせ、実戦終了となりました。

根拠の無い自信……これだったのか!

 

 

時間が差し迫っていたのでダッシュでボートレース平和島へ。

25.5K投資の86K回収だったので、なんと60.5Kもぶっこめるまたとないチャンス!

パチンコ・パチスロで目にする「CHANCE・好機」とは比べ物にならない信頼度があるチャンスなのです。あたふたしながら、携帯アプリ・新聞とにらめっこをしつつ、12Rの「第31回東京スポーツ賞〜TokyoNextからの挑戦状 A1級 vs 東京支部〜に決定。

60.5K一点で1- 5  2 にぶっこみたい。と言ったところ全力で止められたので、他の人の意見も参考にしてみることにしました。

 

REALSTARSの小冊子マダオさんとオモダたくみくんも、ボートレースをよくやっているので予想を聞いてみたら、「1-全― ・1-全― 4 」との返信。

私なりに考えてみましたが、流石にこれは無いと思ってスルーしました。聞いたのにごめんね。

 

ちょうどオモダミンCさんもボートレース場にいらっしゃったので予想を聞いてみると、「1- -全」。だけど、全の部分を2つに絞って30Kずつ突っ込めとのこと。さすがは生粋のギャンブラーですね。

きっとこの予想にのっかっておけば、的中するに違いないという予感はしたんですが、企画のことを考えるとそろそろ当てておきたい。それに、軍資金がたくさんあるときにしか広く買うことができないですし……。結局、リスクヘッジを考えて「1-全―全」の20点に3000円ずつベットすることにしました。残りの500円は夢を買うつもりで、「 6 -1-」の舟券を購入しました。

 散々ボートレース好きだの、しょっちゅう行ってるだの言うくせにそんな買い方かよと思われた方もいらっしゃると思うのですが、一つだけ言い訳させてください。

 

普段なら絶対にこんな賭け方はいたしません。絶対に。魔が差しただけです。

 

この賭け方だとほぼ確ガミる(当たっても収支がマイナスになること)のですが、もう時間もなかったので半ば投げやりでレースを見守ります。

 

始まる前からドキドキが止まりません。時間ギリギリのドキドキなのか、このレースを外せないドキドキなのかわかりかねますが、ドキドキできればなんでもいいや

 

まず頭に1が来なかったら試合終了となってしまうわけですが、大ベテランの1号艇・西島さん、流石良いお仕事をしてくれます。

 

後は2着3着が荒れて、うまいこと高配当になることを願うばかりだったのですが、前回のように転覆で劇的にレースが荒れることもなく、まさにオッズに現れている通りの安全運転レースという結果でした。

 

1- 8.3倍

 

オモダミンCさんのいうことを素直に聞いていれば良かった。質問したくせにいうこと聞かなくてごめんなさい。

なんなら自分の第六感を信じ切れなかった心の弱さ。

根拠の無い自信を最後まで信じ切れなかった心の弱さ。

たらればは嫌いですが、全額投資していれば502.1Kですよ。早くも目標額の半分に達するチャンスだったのに。ギャンブラー失格です。

60.5K投資の24.9K回収というなんともまぁ中途半端な結果で終わってしまいましたが、3回目にしてやっと勝利? をおさめることができました。

100万円への道のりは、まだまだ長そうです。若干ですが気が遠くなってきています。

 

この企画だけでなく、プライベートで平和島に通い詰めているので、もし私を見かけた際には手取り足取り優しくレクチャーしてください。喜びます。

 

さてさて、冒頭でもお伝えした通り、次回のチャレンジは1016日(月)です。

空いてるよー! って方はぜひ一緒にひりついた勝負をいたしましょう!

 

 

企画終了後、精神と時の部屋に再び赴いたことは言うまでもありません。皆様うすうす感づいてましたかね……。

 

 

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ