ヘルプ

来店レポート

icon

123+N東雲店の来店レポート

店舗詳細
123+N東雲店

実施店舗:123+N東雲店

実施日:2019/04/01 10:00〜22:45

英雄の軌跡

晴れ上がった空の下に320人が集結!

 

4月1日(月) 123+N東雲店

 

 

 

早くも通算で23回目の実施となる「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」。

 

今回の舞台は、すっかりお馴染みとなった「123+N東雲店」。

 

同店での実施は通算で6回目となるわけだが、それだけ多くの勇者たちに支持され、そして英雄を生み出しているからにほかならない。

 

今回は、天気に恵まれなかった過去の回とはうって変わって晴れやかな空の下、300人を越す人が集まった。

 

 

 

 

ウォーターフロントならではの澄み切った空とビルとのコントラストが絶妙である。

 

 

 

 

店員も慣れた手つきで抽選をこなしていく。

 


 

さあ、今回も過去に負けない盛り上がりを期待しようではないか!

「番長」が痛快無比の大暴れ!

今回のパチスロの注目株は『番長』シリーズで、2機種とも素晴らしい成果を残した。

 

 

 

まず『押忍!番長3』は、17台中11台がプラスで、全台差枚数は+29,015枚

 

 

 

 

 

一方、『押忍!サラリーマン番長』は8台中5台がプラスで、全台差枚数は+28,720枚と、まさにがっぷり四つ。

 

 

 

 

さすが番長は、社会に出てもできる男であることに変わりがない。

 

それに続く活躍を見せたのが『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜Ⅲ』。

 

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数も+17,720枚と上々。

 

 

 

 

 

 

シリーズでは『絆』の人気が高いが、こちらも機種としてのポテンシャルはかなり高いのだから当然と言えば当然か。

 

2019年デビューの『パチスロ蒼天の拳 朋友』も好調。

 

 

 

8台中5台がプラスで、全台差枚数は+17,208枚をマーク。

 

 

 

 

 

 

まだ、デビューして数ヶ月しか経っていないのに、すでに定番機種のような安定感と出玉を披露している。

 

まさに「文句を言わせぬ結果」といったところだ。

 

人気シリーズでは『まどマギ』シリーズがこちらもいい感じ。

 

 

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ』が17台中8台がプラスで全台差枚数が+4,681枚、一方の『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』は11台中8台がプラスで全台差枚数は+6,681枚を記録。

 

 

 

 

 

 

相変わらず高い人気とそれに応える安定感が素晴らしい。

 

大都技研の人気の2機種も、素晴らしい結果をマークした。

 

 

忍魂〜暁ノ章〜』が3台中2台がプラスで全台差枚数が+8,504枚

 

 

 

クレアの秘宝伝〜眠りの塔とめざめの石〜』は4台中3台がプラスで全台差枚数が+8,025枚

 

『Re:ゼロ』が話題となる中、先輩格の機種たちも黙ってはいないわけだ。

 

その他では、『パチスロガールフレンド(仮)〜聖櫻学園メモリアル〜』『マイジャグラーⅣ』『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』『ハナビ』などが良績を残し、英雄誕生に貢献している。

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、453台中188台がプラスで、トータルの差枚数は実に+95,477枚をマーク。

 

かくして、またしても英雄が数多く生まれる素晴らしい結果となった。

 

まさに英雄の聖地として名乗りをあげているといっても過言ではない。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

人気シリーズの新台が好発進!

パチンコでは、人気の『マクロス』シリーズの最新作『CRフィーバーマクロスフロンティア3』が高い人気を集めていた。

 

 

 

 

その他では『ヱヴァンゲリヲン〜超暴走〜』『CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE』などが盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

※駐車場には限りがありますので、ご来場の際は電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

「豊洲駅」や「東雲駅」から徒歩10分でお越しいただけます。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

ブログ

このページのトップへ