ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

年末大幅強化でスクラム組む足立区メッセ!BIGな1フロアが武器の「メッセ竹の塚店」とは?

特集一覧へ
年末生まれ変わった足立区メッセーー。ボリュームアップした《竹の塚店》&《扇店》の2大メッセに迫る

更新日: 2020/01/10

このラグビーW杯で沸いた日本ーー。
その勢いに続かんとし、東京・足立区でスクラムを組んだ2つ雄姿があった。

それが、

《メッセ竹の塚店》《メッセ扇店》

である。
本記事では、竹の塚のYOU…、いや「雄」についてご紹介しよう!!

 

去る2年半前。2017年7月21日ーー。
1,000台特大ボリュームでグランドオープンを果たした《メッセ竹の塚店》
多くの地元・近隣住民にされてきた同店がこのほど、グランドオープン以来でとなる増台。その総台数は1,007台となるパワーアップを果たした。

 

  

【ステータス】
総設置台数:1,007台
パチンコ:576台(4円:432台、1円:144台)
パチスロ:431台(20円のみ)
駐車場:約450台/駐輪場250台(うちバイク50台)
《竹の塚店》の稼働力は2017年7月21日のグランドオープンからお墨付き。その存在感を実績に、満を持してパワーアップ!

 

見た目はもちろんのこと、1,000台級の台数規模といえばモンスター級!
だが、その内部は至ってシンプルな1フロア構成! 他に引けを取らない開放感清潔感、そして快適感が濃密に凝縮されている。

 

 

中央の通路には、アカデミー賞も顔負けの豪奢レッドカーペット。頭上にはのウェーブが来場者を出迎える。そのやかさに“トリコ”になる、そんなファンは少なくないだろう。

 

 

フロア全体を包む清潔感と共に、華やかな中央通路の両サイドには至宝の名機たちがズラリ!

 


パーソナルスペースはバッチリ! 各台にはパチンコを嗜みながらも、スマホも簡単操作できるハイテクアーム付き。

 

出迎えてくれたパチンコフロアを抜ければ、

 

続くは今回のパワーアップ(増台)スポットパチスロフロアである。
フロア周囲に架かる、色鮮やかな(フランス語で虹)が印象的!

 



機種のラインナップも、頭上に架かるに見劣りしない!
一つひとつは魅惑のアイランド(島)。一歩踏み出せば、想像を超えるほどのパラダイスだ。

 


もちろん全台各台計数システムを採用!!

 

そのフロアの広大さはぶために十二分に活用!
中央にメッセロゴが構える特大賞品カウンターをはじめ、付帯設備も充実! フロアのどこにいてもくつろげるよう、休憩室やスペースが設けられている。

 


正面入口をくぐって左手。ナナ珈琲と命名された休憩室。緑萠ゆる癒しの空間だ。
壁側通路には、休憩用のベンチだけでなく、贅沢なお一人様用喫煙ボックスも完備する!

 

そんな充実の遊技フロアの遥か頭上。そこには立体駐車場も完備!
正面入口の横で、いつもその来店を待っている!

 

 

この充実感は、アナタのをつかむこと間違いなし!
その証拠にすでにこれだけの友達ハートを掴んでいるのだから…。

 

 

なんと登録数15,000人!!?
まだ友達じゃないっという読者は、いますぐ登録、いや来店、いやいやどちらもすべしっ!!?

 

店長と繋がれるTwitterも見逃すべからずっ!

写真/文 RE:矢ナリー

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ