ヘルプ

来店レポート

icon

ドラゴン草津店の来店レポート

店舗詳細
ドラゴン草津店

実施店舗:ドラゴン草津店

実施日:2019/03/15 10:00〜22:45

その他取材

月に1度のハンティングDAY!穴場比率も上昇し続けている!?

ドラゴン草津店」の穴場を探し求める月イチ限定の調査企画【全力!穴場ハンター】。

 

回を重ねるごとに「穴場比率も上昇しているのでは!?」と思うほど、プレイヤーの反響も非常に高い!

 

今回は3/15取材のレポートを詳細にお届けすると共に、今後の「穴場対策」まで検討していくぞ。

 

 

 

 

前回に引き続き、今回も美女ハンターことカナPが朝イチから参戦。

 

カメラ片手に全機種の挙動をチェックし続けるカメライター&カナPによるW調査で、穴場をザックザックと掘り出して行くぞ!

 

 

 

 

本日の朝イチ並び人数は70名ほどで、カナPは押忍!番長3』をチョイス。

前回の【全力!穴場ハンター】ではミリオンオーバーが2台も出ていた機種とあって、今回も好記録が期待できそうだ。

 

 

 

プレイヤー信頼度100%!『絆』は穴場量産地帯!

前回同様、今回も『バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆』18台は開店と共に満台となる大盛況。

 

 

 

 

954台

BB64回

総回転数 8,814G

最終差玉 7,828pt

 

 

968台

BB77回

総回転数 9,115G

最終差玉 7,483pt

 

 

955台

BB66回

総回転数 8,678G

最終差玉 5,921pt

 

 

956台

BB65回

総回転数 8,085G

最終差玉 4,527pt

 

  

終日好稼働の末の最終データは上記の通りで、なんと!7,000ptオーバーを筆頭に、穴場にふさわしい好記録が続出。

 

まさに安定の穴場地帯で、4台の出率も118.7%~129.6%。

 

総回転数も8,000G以上と、プレイヤーも確信しながらブン回していたに違いないだろう。

 

カナPが狙いを定めた『押忍!番長3』は大当り!…も!?

 

 

 

今回、カナPが狙いをつけたのは押忍!番長3』。

 

前回の実績を踏まえて「今回も穴場が量産されているに違いない!」と予想。

 

同様の考えをしていたのはカナPだけではなかった模様で、全14台が朝イチから瞬殺で満台に。

 

その予想は見事に的中!『押忍!番長3平均回転数は5,069Gと、全台しっかり回されうえ平均差玉も1,326ptとプラスで着地。

 

一撃6,000オーバーなど抜群の挙動が複数確認できたため、プレイヤー達によって「穴場」が数多く掘り起こされのではなかろうか!

 

 

 

 

927台

BB107回

総回転数 8,734G

最終差玉 8,351pt

 

 

938台

BB94回

総回転数 7,026G

最終差玉 7,812pt

 

 

しかし一方カナPは、午前中に大ハマりを喰らい「まだまだ、穴場が潜伏している」という予想を踏まえて、台移動を選択。

 

そんなカナPの結果は後ほど。

 

 

 

『まどマギ』も安定の好稼働で、好記録が続出!

 

 

朝イチからサクッと埋まったのを始め、その後を見ても「全部あるかも!?」と思えたのが『SLOT魔法少女まどか☆マギカ8台。

 

どの台も初当りが軽く、横並びで「マギカラッシュ」中など、そんな光景が多く見受けられた。

 

 

 

今までは個人的に他の高純増AT機種に目をとらわれることが多くノーマークだっただけに、次回はさらに強めにチェックしてみようと思う。

 

  

910台

BB15

総回転数 6,945

最終差玉 5,436pt

 

 

915台

BB17

総回転数 8,740G

最終差玉 3,968pt 

 

今後の注目機種『Re:ゼロ』も穴場だったのか!?

 

 

バラエティコーナーに3台設置のRe:ゼロから始める異世界生活』。

 

横並びではなくランダムに置かれているのだが…最終データを見るとなんと全台がプラス。

 

新台かつ評判が良い機種だけに、今後もココ一番は大事に扱ってくれることを期待したい!

 

 

 

『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』は、今後も要チェック!

 

 

波が激しい機種だけに、確信めいたものがないと終日打ち込むのが怖い台でもあるパチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』。

 

今回もプレイヤーの入れ替わりが激しかった模様で、穴場ポテンシャルを発揮できていないのでは!?  という印象だった。

 

終わってみると荒波機種にも関わらず3千pt超を筆頭に全台プラス差玉となっていただけに、総回転数がもう少しあれば…と悔やまれた。

 

 

 

 

今回を始め過去の入手データを鑑みても、『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』や『押忍!番長3』など設置台数が多い機種は、安定して穴場が用意されている模様。

 

このあたりは常連プレイヤーも確信している雰囲気だが、その他にも『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』『Re:ゼロから始める異世界生活』など、注目度が更に高まりそうな機種にも潜んでいるのかも!?

 

次回取材時は、朝イチ満台機種以外もさらに注意深く調査していきたいと思う。

 

  

 

 

あっ、カナPはといえば、残念ながら『押忍!番長3』以降はコレといって良い展開を迎えることが出来ずマイナス収支で終了。

 

狙いは悪くなかっただけに、今回はヒキとツキがなかったということだろう(前回もそうだった気もするが)。

 

次回も彼女のリベンジとさらなる「穴場」出現に大いに期待して、読者諸氏もぜひ「ドラゴン草津店」に足を運んでみて欲しい。

 

 

 

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

ブログ

このページのトップへ