ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

過去に類を見ない圧倒的インパクト。楽園南越谷店のリニューアルオープンを徹底取材!

特集一覧へ
最大級の支持を集める楽園南越谷店がリニューアルオープン。エリア内のみならず、関東中からファンが集結!

更新日: 2018/11/20

 

パチンコ・パチスロをするファンにとって、どうしてもハズせないイベントがある。

グランドオープンしかり、注目機種新装開店しかり。

そして、それらと同等の価値があるのが、圧倒的信頼を集めるホールのリニューアルオープンだ!

 

 

10月19日(金)、近隣のパチンコ・パチスロファンに、大な支持を得続けている楽園南越谷店が、待望のリニューアルオープン!

 

 

楽園南越谷店は、南越谷駅・新越谷駅から徒歩約3分。

飲食店やフィットネスクラブ、アニメイトに資格を学べるスクールまで、しむ・う・べる・が網羅された総合アミューズメント施設、「南越谷RAKUUN」1階、2階、地下1階3フロアに構えている。

 

開店前からお祭り感満載の雰囲気に、朝からテンション高めの担当営業マツダ。

 

エリア大級となる1,642台置台数を誇る楽園南越谷店

今回のリニューアルオープンでは、大型新台入替」+「設備変更行われ、しさ適さも大幅にアップ

辞書で楽園を引くと出てくる言葉通り、しみがく、しさにちあふれた場所。パラダイスになっているに違いない。

 

人気大型店の、本気リニューアルオープンを体験しに、取材班も本気入取材

あまりのインパクトに、南越谷RAKUUN」が揺れるほどの衝撃 レポートをご覧あれ!!

 

絶対的な自信からか、ヤバイラーも不敵な笑みを浮かべている!?

 

材班が現場に到着したのは、オープンの1時間前となるAM9:00

そこで我々の目に飛び込んで来たのは・・・巨大な南越谷RAKUUN」1周するほどにびた長蛇の列!

 

1時間前だというのに、パチンコ専用の入り口に並んだファンの数は、ざっと300人OVER

しかも、最後尾はどんどんび続けていく!

 

 

して、パチスロ専用の入り口から続くファンの数は・・・、この時点で800人超え

なんとすでに整理券の配布がめ切られていた!

 

 

場抽選整列を経て、時刻はAM10:00

店時間を迎え、待ちに待った入場スタート!

 

この時を待ちわびたと言わんばかりに、ファンは足早に店内へ駆け込む。

 

終的にパチンコファンの列も抽選を受けた400人に加え、一般入場400人計800人

 

 

置台数120台『ぱちんこCR真・北斗無双』置台数72台『CR大海物語4』をはじめとした『海物語』シリーズなど、メイン機種から新台まで、の打ち所がないラインアップの1階パチンコフロアは、席状態!

 

 

2階の遊パチバラエティー&1パチフロアは広~い通路各台計数機完備

ゆったりと遊技する環境っている。

 

 

『ジャグラー』シリーズ置台数37台『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』を中心に、地下のパチスロフロアも、と同時にファン燃 えるような熱気につつまれていた!

 

 

メイン機種は、『地域大級』置台数

 

 

リニューアルオーで、さらにしさを増したカウンター前

 

 

無料で飲める「RAKUEN CAFE」や、台のを得られる巨大モニターそして仕切られた喫煙所など、うれしい設備

 

 

2階の出口外にはちょっとした休憩スペースもあり、の場となっていた。

 

 

1階RAKUUN側の出口外にあるCAFÉ Freshelでは、本格的なコーヒーや軽食が用意されている。

PREMIUM DRINK(360円)気になる!(マツダ)

 

 

そのCAFÉ Freshel の目の前には、遊技中についたタバコのにおいなどを消してくれるエアシャワーを設置。

PREMIUM DRINK購入を却下されたマツダが、ドリンクの代わりにを全身に浴びてリフレッシュ中

 

長時間ホールで過ごすファンにとって、に過ごせる設備は重要

しかし、やはりホールで最も重要な要素は、どれだけファンえさせることができるかだ。

楽園南越谷店ファンえさせるがあるか、それを確かめに店内に戻った我々を待ち受けていた光景をご覧いただこう。

 

 

すでにる所で当り発中!

通路を埋め尽くすようにドル箱が積み上がっていく!!

 

 

安心評判になっている、楽園南越谷店『海物語』シリーズ

 

 

2階の一角に君臨しているヤバイラー同様、出玉がし店内を埋め尽くすい!

 

 

じてみろ!

んでみろ!

 

 

心燃やせ~!!

 

ハッキリ言って、えた。

みあがるスピードが違いで、この出玉はどこと比較しても倒的すぎる!!

をしている我々がくなれるということは、遊技しているファンはもっとえているはずだ!

そして忘れてはいけない。

パチスロコーナーをチェックするため、我々は地下へと足を運ぶ。

 

 

パチンココーナーと同レベル・・・、いや、それ以上の熱気巻いている。

出玉の方は言わずもがな。

 

 

いつでも安心

パチンコの海物語』シリーズ同様、パチスロコーナーでは『ジャグラー』シリーズ持率きんでていた。

 

 

『GOD』『押忍!番長3』、旧基準の純増AT機新機種まで、どっちを向いても、ぶっ壊れた状態。

 

 

多くのホールを取材し続けている我々も、まじい光景に目を疑うほどだ。

関東エリア全体で見ても、ここまでがったリニューアルオープン

もはやう余地などない。

ここが地上の楽園パチンコパラダイス!!!!

 

ホール全体がただしくなるほど、スタッフには負担がかかるもの。

しかし楽園南越谷店では、どんな時も活気ある接客をするスタッフの姿が象的だった。

 

 

 

今回のリニューアルオープンに込めたスタッフに聞くと、「今回の競合対抗リニューアルオープン徹底的り上げる事はもちろん、今後も地域一番店を目指し日々の営業にんで参ります。ワクワクドキドキの提供に努める事はもちろん、安心して遊技をしんでいただける環境作りにめて参ります」と、もしく語ってくれた。

 

ファンはもちろん、我々取材班をもしませてくれた楽園南越谷店

そこにはしそうに働くスタッフの姿があり、うもの全てをしませていた。

まさに楽園という店名通りの、『パラダイス』であることを証明した、リニューアルオープンとなった。

 

 

関東エリアトップクラスさを体験したいなら、Come On Baby Koshigaya!(マツダ)

 

文/ポプ川ピピ夫

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ