ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

満を持してメッセ南千住店が始動!! 稼働率120%! 至福のグランドオープンを刮目せよ!

特集一覧へ
店内に笑顔の花咲くメッセ南千住店。こけら落としに訪れたファンは破顔一笑!!

更新日: 2020/10/15

 

 

9月19日(土)、早くもの実りを感じさせるビッグニュースが舞い込んだ。

 

 メッセ南千住店 

【店舗ステータス】

総設置台数:707台

パチンコ:404台

パチスロ:303台

駐輪場:300台(うち提携100台)

バイク駐輪場:20台(提携)

店舗情報はこちら!

 

そう、先日オープン前の様子をご覧いただいた「メッセ南千住店」が、待望のグランドオープン!

※前回の記事はこちら

 

 

近隣のファンのみならず、他県のファンの耳にも届いていた(筆者調べ)この一大ニュース

 

 

スルーなんてありえない⁉ そんな期待を胸に、いざ潜入リポート!

 

 

 

オープン前の店内。機種ラインアップも変更されている。

 

 

抽選前にもかかわらず、続々と人が集まっていた。

 

 

朝8時。鳥のさえずりが聞こえる時分にも関わらず、抽選に臨むファンが早くも集まり始める。

  

グループ店のスタッフも応援に駆け付けた。

 

 

周辺の清掃も、しっかりと行っているスタッフ

 

ン伸びる長蛇の列。

 

優先の抽選には、抽選券・身分証明証・会員カードの3種の神器が必要。

 

 

久しぶりに目にする賑わいだ。

 

そして、ファンが一喜一憂する運試しの抽選。

 

 

マスクの上からもその喜怒哀楽、こもごもが感じられる。だが、勝負は始まったばかり。

 

9時50分には1番から400番までの抽選番号を引いたファンが、ひと足先に屋上駐輪場へ移動。

  

入りきれないファンは、下で待機。それでも、空き台狙い・下見を含めたギャラリーが続々と集まり、「メッセ南千住店」グランドオープンの期待値の高さがうかがい知れる。

 400番以降のファンは、道路側に並ぶ。

 

10時のオープン時間を迎えると、まずは屋上の400人が人数制限を守りつつ店内へ入店。 

その後、401番以降のファンが続々と入店。

 

 

2Fのパチスロフロアでは早くも台の争奪戦入店したファンは狙い台へとまっしぐら。

 

目の前に広がるパチスロの森へ、一心不乱に突き進む!

 

 

そして、パチンコファンもそのまま階下へ足早に進んでいく。

 

 

一刻も早く、狙い台をキープしたい気持ちがはやる。

 

全台埋まる前に、パチスロフロアでは早くも華やかな台の稼働音、キュイーン、ガコッと景気の良い音が店内に響き始める。

 

 

ファンの息づかいが聞こえてきそうだ。

 

パチスロエリアが完全に埋まり、パチンコエリアも残りわずか。最後のイス取りゲームにファンも必死だ。

 

最後の台が埋まったころには、すでに大当りBIG BONUSで活気づく台も! 瞬発力が半端ない!

 

 

パチスロコーナーは、30台もの『マイジャグラーⅣ』を筆頭に、地域最大級と思しき93台もの『ジャグラー』シリーズの森や『押忍!番長3』、人気違わぬ『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』などそうそうたる顔ぶれ。

 

 

次々とBIG BONUSの甘美な洗礼にファンもほっこり、美しい映像にうっとり、台上の表示にニンマリ!

 

 

でも、安心してください。

 

パチスロもドル箱レス。全台漏れなく各台計数機装備なので通路もスッキリ、休憩もスムーズに行える。

 

大型の液晶データ表示器、「ビグモ」で台の状況や休憩などひと目でわかる

 

もちろん、パチンコも超絶な賑わい。続々とフロアにはパチンコファンの姿が!

 

 

導入されたばかりの『ぱちんこ 仮面ライダー 轟音』が魅惑の18台、導入後人気沸騰中の『P大工の源さん 超韋駄天』40台、鉄板人気の『CR大海物語4』30台を筆頭とする『海物語』シリーズが、4円だけでも13種類と豊富にラインアップされている。

 

 

『海物語』好きにも、そうでないファンにも懐の深さを感じさせること請け合いだ。

 

パチンコフロアも各台計数機。

 

 

さ・ら・に!

パチスロのビグモ同様、大型の液晶データ表示器「レボラ」が標準装備されているので、こちらも台情報が手に取るようにわかる。

 

 

ライトなファンにもコアなファンにもヤサシイ仕様は、さすが「メッセクオリティ」といったところだろう。

 

もちろんこのご時世、「安心・安全」も忘れてはならない!

 

 

スタッフが出入り口でのご案内、そしてアルコール消毒のお手伝い。

 

出入り口には、手をかざすだけでアルコール除菌ができる噴霧器

 

カメラとモニターが連動している、非接触型の自動体温測定器。体温が37℃以上の場合にアラートが鳴る

 

上部カメラとサーモグラフィーで瞬時に体温を測定。写真の男性は36.2℃の体温

 

非接触型のコロナ対策最新機器を導入しているので、ファンを待たせず安全に入店させられるオペレーションが光る

 

さらにお得な会員募集、お手軽に利用可能なセルフカウンターの説明等で、ファンをしっかりサポート!

 

会員の特典は貯玉・貯メダル、再プレイ、来店ポイントの獲得、延長遊技とメリット盛り沢山

 


スタッフ同士の連携もバッチリ

 

 

また、健康増進法に則した設備の威力も素晴らしい。前回はオープン前なので、実際の稼働状況は見ることができなかったのだが、この日は実際に喫煙ブースも高稼働。

 

 

だがしかし、喫煙ブースが高稼働とはいえ、排煙能力の高さでフロアにタバコの煙、匂いが皆無。

 

あのもうもうとした紫煙も独特の匂いも全く感じさせないので、非喫煙者はもちろんのこと、愛煙家自身も他人の煙で服に残り香がつくこともない。

 

携帯灰皿を設置。愛煙家にも嬉しいサプライズだ。

 

 

嫌煙家にはもちろん、愛煙家にもヤサシイ新時代のホールのカタチを先取りしている。

(パチンコフロアの一部では、加熱式タバコの喫煙は可能)

 

再び店内を回遊すると、まばゆいトレジャーが各台の液晶データ表示器に映されている。

 

 

まるで熱帯の海のように色鮮やかな演出、胸がクようなギミックの数々…。

 

 

ファンならずとも心が躍りそうだ。(願わくば当事者になりたいが…)


 

「メッセ南千住店」は、

「仲間を幸せにし、地域の宝となるお店」がコンセプト。

 

まずはこの日、地域のファンへ「メッセクオリティ」を魅せる事ができたはず。一度足を運び、その実力を刮目すべし!

 

信じるか信じないかはあなた次第!

 

 

 

写真/文 パパラッチョ○野

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ