ヘルプ

来店レポート

icon

レイトギャップ平和島の来店レポート

店舗詳細
レイトギャップ平和島

実施店舗:レイトギャップ平和島

実施日:2017/12/03 10:00〜15:00

専属タレント

【ジャンピングボート】私と契約してmillionを目指そうよ!【第6回】

夢かうつつかか? 【溶かす】第6回!

どうも皆様こんにちは。場内です。

 

 

 

123日に第6回目を迎えました、「ジャンピングボート~つかめmillion夢物語~」結果発表のお時間です。

 

「つかめmillion」と謳っている当企画ではありますが、millionどころかhundred thousandにも到達せず、なかなか厳しい現状でございます。

 

夢物語夢落ちにならぬようどうにかせねばなりません。

 

夢落ちといえば、最近夢と現実の区別がつかない時が多々あります。

 

そうなってしまうのも12月の恒例行事となっている暴年会、いや忘年会のせい。

 

元々無類の酒好きな私ですが、忘年会という甘美な響きに誘われ、ついつい飲みすぎてしまうのです。

 

よくお酒は脳みそを溶かすということを耳にしますが、きっと本当なのでしょう。

 

記憶という忘れ物をいたるところにしてきてしまいます。

 

もちろん翌日には、二日酔いに加えてお財布が空っぽという厳しい現実が待ち構えているのですけどね。

 

むしろ、これが夢だったらいいのにと何度後悔したことでしょうか。

 

繰り返す。私は何度でも繰り返す。

 

暁美ほむらの名言です。

 

何度負けても懲りずにホールへ、何度二日酔いをしても懲りずに居酒屋へ。

 

【溶かす】という行為は何度繰り返すことになっても、やめられない宿命なのだと思います。

 

 

整理券は94番! 本命は無理でも対抗なら!

 

さて、ここからは今回の実戦の模様をお伝えしていきます。

 

ここ3回ほど16日に伺わせていただいていましたが、今回は3日ということでどんな光景を見せてくれるのかとドキドキしてやって参りましたレイトギャップ

 

 

 

 

 

朝早く平和島に集合した甲斐があり、初めて屋上ではなく2階の店舗前に並ぶことができました。

 

が、寒い。しかしながら、寒い。鼻水がとまらない。

 

下を向こうものならもう事件です。

 

 

 

 

今回も奮わない展開となってしまったらどうしようなどと思考も下降気味でしたが、ここは上を向いて抽選に参ります。

 

今回は150名ほどのユーザーが集結しており、私は94番。

 

 

 

 

 

今まで状況の良さげな台が多かった『GOD』シリーズと『沖ドキ!-30』はきっと無理だろうなと思っていましたが、その他の機種だったら選ぶ余裕はまだまだありそう。

 

過去回では、少数設置機種もまるっとあるのではないかと思われるような挙動をしているのです。

 

5.5号機にその傾向がよくみられるので、今回はまるっと5.5号機狙い作戦です!

 

入場してみると予想通り『GOD』シリーズに空き台はなく、今回の狙い台『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』にわき目もふらず直進!

 

 

 

 

増台されたということもあり、他のユーザーも狙っていたようですね。

 

残りわずかとなっていましたが、無事確保。

 

 

 

 

 

キュゥべえと契約を交わし、魔法少女・場内すみれになることができるのでしょうか。

 

いざ、実戦開始です。

 

投資7K。CZ魔女の結界さやかから、マギカ☆ラッシュをGET!

 

途中ボーナスを絡めたり上乗せを重ねながら、135G(361枚)を獲得してまずまずのスタートを切ることができ、よしよしと思っていると弱チェリーからの引き戻し。

 

300Gの503枚まで出玉を伸ばすことができ、尚且つ周りの台の挙動も良いようなので期待は高まります。

 

その期待を裏切ることなく、お次はスイカからの赤7ボーナス。

 

 

 

 

こちらは設定差がある部分なので、良き要素です。

 

このボーナスではマギカ☆ラッシュを獲得することはできませんでしたが、気を落とさずどんどんいきましょう。

 

またまたお次のボーナスもチャンス目からの異色BIGと設定差のあるところをひっぱってきました。

 

やっぱり金扉はいいものですね。

 

あの閉じるまでの一瞬の間がたまりません。

 

パチスロから間の勉強をさせてもらえるとは、感無量です。

 

ここはマギカ☆ラッシュを獲得したものの、うまく活かせず60G(234枚)で終了と不甲斐ない結果に。

 

 

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』は好きな機種なのですが、未だに伸ばし方がいまいちわかりません……。

 

魔法少女になるためには忍耐力が試されるようです。

 

お隣のユーザーはマギカ☆ラッシュ直撃しており、羨望の眼差しで見つめていると追いつけ追い越せといわんばかりに、私の台もマギカ☆ラッシュ直撃!

 

こんなに設定差のある部分を引けているのにも関わらず、85G(152枚)と出玉が伸ばせない生殺し状態へと突入してしまいました。

 

思わず、「頼むよ神様、こんな人生だったんだ。せめて一度くらい、幸せな夢を見させてよ……」と杏子に一瞬憑依されかけ弱気になっていましたが、奇跡も魔法もあるのです。

 

何度だって繰り返さねばならぬのです!

 

残り時間が少なくなってきたところで、再びチャンス目からの異色BIG、どんな未来が来るのか楽しみだねの豪華二点盛り!

 

むしろ高設定示唆を今更してくれなくても、その気配にはもう気づいているよ。

 

わかっているから出玉をくれ!

 

プラマイゼロラインをうろうろしていましたが、最後の最後ではまってしまいこのまま天井を目指しても、まくれるビジョンが見えなかったので後ろ髪をひかれまくりましたが、決死の移動です。

 

お昼過ぎの段階でしたが、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』の挙動は全台良さそうで、角・角2のユーザーは見事な魔法少年と化していましたよ。

 

この時点で投資は17K。

 

残り40分ほど。こうなったらアレしかないですよね?

 

困ったらトマト。で【1314】

 

 

そう、トマト! トマト狩り! 『リノ』!

 

【1314】

 

この数字が何を意味するかおわかりでしょうか。

 

勿論、獲得枚数!

 

 

 

 

と言いたいところでしたが、残念。ゲーム数です。

 

投資だけさらに膨らませてしまい実戦終了。

 

投資32K 回収

 

あたしってほんとバカ・・・。

 

店内状況はやはり強い! もはや定番化。

 

店内状況ですが、言葉にするのも野暮なほどその存在感を見せつけてくれた『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』『沖ドキ!-30』。

 

 

 

 

 

そしてこちらの少数設置シマも活気がありました! こっちだったか……。

 

 

 

政宗2』のシマに見覚えのある青年がせっせとメダルを箱に移していたのですが、流石ですね。オモダたくみ君。

 

フリーズやらなんやらひくものをしっかりひいて、荒野を駆けまわっていました。

 

ホントぞっとするレベルでパチスロがお上手!

 

あ、そうそう。パチンコの方も大盛況でした!

 

 

 

 

 

さ、今回も負けてしまったのですが、逆転目指してボートレースに挑みます……。

 

店内状況はこんなに良いのに毎回負けてしまっているので、心苦しいことこの上ないです。はぁ。

 

転覆を呼ぶ女と呼ばれながら今回のレースは?

 

 

million、いやまずはhundred thousandを目指すために「マンスリーBOATRACE杯 三都市対抗戦」に夢を託します。

 

前回で転覆率が6割となってしまったわけですが、ここでも暗雲がたちこめてきました。

 

ボートレース平和島に到着した際、ちょうど11Rがスタートするタイミングだったので走って見に行くと、2周目2マークにて6号艇転覆。

 

……。

 

女神ならぬ悪魔とよばれてもいたしかたない状態です。言葉になりません。

 

気持ちを切り替えて12Rの予想へと参りましょう!

 

スタート展示では6号艇が2コースに侵入。

 

モーターや技術だけではなく、心理戦が加わってくるのでボートレースは本当に面白い。

 

先輩にはインコースを譲らざるを得ないのか、いや優勝戦ゆえにそこは侵入させないないのかといった人間ドラマも込みで予想していると楽しくて仕方ありません。

 

Twitterで予想を募ったところ、スタート展示を考慮すると悩ましいといった意見が多く考えれば考えるほどわけがわからいよと本音がこぼれてしまいそうだったので、

 

「don’t think feel」。勝負!

 

1号艇の杉山選手は間違いないと思っていたので、 1 - 3  4  3  4 と 1 - 3  6  3  6 の4点に2.5Kをベットします。

 

6号艇が2コースに侵入してくることを考慮して6を絡めて買っていたのですが、本番では侵入せんのかーい。

 

1号艇のスタートは完璧! と思ったのもつかの間。

 

全舟券に絡んでいる3号艇のスタートが著しく遅れてしまい、スタートと同時に私のレースは終焉をむかえていましたが、最後まで何が起きるかわからないのがボートレース!

 

母のような気持ちでレースの展望を見守っていると2号艇の捲り差しがまぁ綺麗なこと!

 

少しのミスで順位が大幅に変わってきてしまうこの状況下であの正確性を発揮できるということは、普段どれほど練習に励んでいるのでしょう。

 

企画そっちのけでボートレースに見入っていましたが、結果はというと、

 

 1 - 2 4   15.1

 

迷った買い目ではありましたが、終わってから四の五の言っても何も変わりません。

 

これもまた勉強です!

 

ステップアップのために、日々勉強代を納めようと思います。

 

いつも負け越しなので、この記事を読んでくださる方々も「またかよ」とそろそろ見放されてしまいそうですが、これからも暖かく見守ってください。

 

一人ぼっちは寂しいので、レイトギャップ並びにボートレース平和島に遊びにきてください。

 

一緒にいてやるよと言ってあげてください。宜しくお願いします。

 

次回の参上予定はTwitter(@jyounai_sumire)でチェックしてください。

 

 

 現在の夢貯金 

24.9K(今回 +0K)

 

TOPへ

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

動画

このページのトップへ