ヘルプ

来店レポート

icon

ICHI-BAN草津店の来店レポート

店舗詳細
ICHI-BAN草津店

実施店舗:ICHI-BAN草津店

実施日:2019/02/22 10:00〜22:45

英雄の軌跡

初めての実施に445人が集結!

2月22日(金) ICHI-BAN草津店

 

今回の「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」舞台は「ICHI-BAN草津店」。

 

同店では初の実施となるにもかかわらず、噂を聞きつけたパチンコファンが集結し、朝の抽選人数は445人にまで及んだ。

 

 

 

まだ寒さを感じる季節ではあったが、それを吹き飛ばすような人の波。

 

 

開店を今か今かと待つ人の瞳がキラキラと輝いているのが印象的だった。

 

 

抽選もスムーズに進み、あとは開店時間を待つばかり。

 

 

果たしてどれだけの英雄がこの地に誕生するのか!?

 

いよいよ幕が開く!  

バラエティシマがお祭り騒ぎ!

 

今回のパチスロの注目はなんとバラエティコーナー。

 

まさにお祭り騒ぎという言葉がピッタリの盛り上がりを見せたのだ。

 

 

これは全88台のうちの1シマの結果をピックアップしたデータだが、ご覧の通りの大盤振る舞い。

 

普段、バラエティコーナーという特性ゆえになかなか主役にはなれない機種たちが、我も我もとばかりにその実力を発揮したのである。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

      

  

そんな中でも、とりわけ存在感をアピールしていたのが、『パチスロ輪廻のラグランジェ』『SLOTアカギ〜闇に降り立った天才〜』『パチスロ戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜西国参戦編』『パチスロラブ嬢』『戦国コレクション2』『吉宗〜極〜』『GⅠ優駿倶楽部』『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』『回胴黙示録カイジ4』『マジカルハロウィン5』『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』といった機種たち。

 

活躍した機種があまりに多すぎて、列記するのがやっと。

 

ズバリ、バラエティコーナーそのものが「本日の主役」だったわけだ。

 

もちろん、定番の人気機種も黙ってはいない。

 

定番中の定番、『ジャグラー』シリーズでは、『アイムジャグラーEX-AE/KT』が素晴らしい結果を残した。

 

 

9台すべてがプラスとなり、全台差枚数も+21,564ptにも達した。

 

 

 

平均G数も8,000回転を越えており、台を信じて一生懸命回す姿が印象的だった。

 

同じく、人気機種で高い安定感を見せたのが『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。

 

 

8台中6台がプラスで、全台差枚数も+15,376ptと、かなり優秀。

 

 

魔法の力でも、奇跡のおかげでもなく、みんなの想いが英雄を生み出したようだ。

 

『秘宝伝』シリーズの2機種『クレアの秘宝伝〜眠りの塔とめざめの石〜』『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』も、揃って好結果を残している。

 

 

 

 

ともに2台ずつの導入だが、計4台すべてがプラス。特に『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』は全台差枚数も10,000ptオーバー

 

 

 

好調なのか?

 

否、絶好調なのだ!

 

そして『パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.』も期待に応えた。

 

 

こちらも2台いずれもプラスで、全台差枚数も+6,516ptと余裕の5,000pt越え

 

 

完全新作の劇場版も絶賛公開中と、原作アニメの人気も衰えないだけに、パチスロの方にも勢いが感じられる。

 

その他では、『サンダーVリボルト』『パチスロ 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-Mental Model ver.』『押忍!サラリーマン番長』などが、いい感じだった。

 

 

 

 

かくして、パチスロ全体では332台中171台がプラス、トータルの差枚数はなんと+184,524pt!

 

しかも数多くの機種で英雄が生み出されている。

 

つまり、言い方を変えると、「機種に関係なく誰でも英雄になれるチャンスがあった」ということだ。

 

これほど夢のあることがあるだろうか。

『北斗無双』が貫禄の出玉を披露!

パチンコでは『ぱちんこCR真・北斗無双』が人気に応える出玉を披露。

 

 

 

 

16台中10台がプラスで、全台差玉数も+77,168ptという、安定していながらも十分過ぎる出玉力を発揮しているのはさすがというしかない。

 

それに負けていないのが『CR大海物語4』。

 

 

18台中11台がプラスで、全台差玉数は+36,954pt

 

 

 

まさに実家に帰ってきたような安心感さえ覚える。

 

また、『CR スーパー海物語IN沖縄4マリンシェルビビッドピンクバージョン』も、安定した出玉を見せていた。

 

 

CR 戦国乙女5〜10th Anniversary〜』も好調な成績を収めている。

 

 

3台すべてがプラスで、全台差玉数も+30,000pt越え

 

 

10年たってもまったく色褪せることのない、ツヨカワな乙女たちの凛々しく、艶やかな姿は、いつ見ても惚れ惚れする。

 

人気の『009』シリーズ最新作『CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE』も、上々の結果を残している。

 

 

4台中2台がプラスで全台差玉数は+20,792ptをマーク。

 

 

やはり正義には勝利こそがふさわしい。

 

ほかでは、『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』が◎。

 

 

 

 

こちらも、根強い人気を誇るロングセラー機となっており、しっかりと期待に応えている。

 

パチンコは176台中78台がプラスと、なかなか健闘していた。

 

今回は定番の機種から英雄が誕生したパチンコだが、次はどの機種が英雄のパートナーとなるのであろうか。

             

※記事内のpt表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ